おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

おふろだいすき」 大人が読んだ みんなの声

おふろだいすき 作:松岡 享子
絵:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1982年04月
ISBN:9784834008739
評価スコア 4.78
評価ランキング 428
みんなの声 総数 242
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おふろが好きになる

    この絵本を読む前は「おふろあんまり好きじゃない」と言っていた子も、この絵本を見たあとでは「かばさんがいるかもしれないから、おふろ好き」と言えるような、とても夢のある絵本です。
    おふろはとても日常的な、とても身近にあるものですが、そのおふろでこんなことが起きたら、毎日おふろに入るのがもっともっと楽しみになるんだろうな。。。
    絵もとても優しくきれいなので、おすすめの絵本です。

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • ドキドキ・ワクワク

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    林さんの描く子供達が、私は大好きなのですが、
    残念ながら娘好みのテイストではない様子・・・(T_T)
    でも、もう少し大きくなって、
    今よりももっとお話の内容を理解して楽しめるようになれば、
    きっときっと気に入るはず!と温めている絵本です。
    フワーっと立ち込める湯気の中から、次々に個性溢れる動物達が現れて、
    読んでいてドキドキ・ワクワク、楽しくなってしまいます^^


    子供の想像の世界を描いた絵本は数々ありますが、
    個人的には、日本の作家さんの物の方が、親しみが持てるというか、
    違和感なく、安心して読める気がしています。
    大好きな1冊です。

    掲載日:2011/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙の雰囲気

    表紙の雰囲気がとても気に入ってこの絵本を選びました。石鹸の泡やお風呂に立ちこめる湯気や空気がとても温かな所が魅力的な表紙でした。さすが林明子さんが絵を担当している作品だなと感心しました。とても素敵なおふろの時間を過ごしている主人公に私も嬉しくなりました。こんなに楽しい時間を過ごせるなら毎日お風呂ん時間を心待ちにするだろうなと思いました。娘にも主人公の様な楽しいおふろの時間を過ごしてもらいたいなと思いました。読んでいてとても温かい気持ちになりました。お風呂に入りたくなってしまいました。

    掲載日:2008/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おふろだいすき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / なにをたべてきたの? / あっちゃんあがつく たべものあいうえお / もりのなか / おおきくなるっていうことは / おいしいぼうし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いきてる
    いきてるの試し読みができます!
    いきてる
    作:中山 千夏 絵:ささめや ゆき 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    あなたがここにいることそれが何よりも大切なこと。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(242人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット