しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

リサとガスパールのであい」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

リサとガスパールのであい 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784893092540
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,155
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意外でした

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    あのかわいいキャラクター、リサとガスパールのお話ってこんな感じだったのかとビックリ。
    周りが人間の中、この2匹だけが犬だとか、あんなにかわいいのに、人と同じように妬む気持ちが描かれているところとか…。
    文字がかわいく描かれているので、子どもには少し読みにくそうでした。

    掲載日:2017/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議がいっぱいなのに、楽しめる♪

    リサとガスパールが、普通に人間に混じって生活していることに
    驚いてしまった息子。
    「なんで?なんで?」と必死に聞いてきました。

    たしかに、リサとガスパールが似ているかどうか、を論じるよりそっちが先だろう!と
    突っ込みを入れてしまいたくなりますが、力のある絵本はすごいです!

    「わからないなぁ〜」としか答えられなかったのに、
    読みすすめていくうちに、そのことを気にせず楽しめるようになっていきました。

    最後に、二人が仲良くなって、マフラーを交換します。
    あー、そうそう、いつもはこの配色だった!と初めて気が付きました。

    かわいい二人のであいはとってもかわいいです。
    ぜひ、読んでみてください。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • マフラーの秘密

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子4歳

    リサとガスパールのキャラクターは知っていました。
    でも、おはなしは読んだことなかったのですが、娘が
    図書館で借りてきました。

    見慣れたキャラクターなのに、何か印象が違う?と思いながら
    読み進んだら、二人が親友になったときにマフラーを交換したんです。
    そして、「赤いマフラーのリサと青いマフラーのガスパール」に。
    これでしっくりきました。

    シール交換したり、かけっこしたり、娘の日常にとても
    身近な生活のリサとガスパール。
    そして子供が友達になるときってこんな感じなんですよね。

    ほかのシリーズも読みたくなりました。

    掲載日:2009/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかよしになる方法

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

     女の子は5歳にもなると「特別に仲よしの友だち」を意識するようです。そんな彼女にぴったりの親友入門の絵本でした。
     「自分の目で友だちのよいところや素晴らしいところを見つけたら、なかよしになれる。」ということがガスパールの態度の変化からよくわかります。
     リサとガスパールのマフラーの秘密もわかって、キャラクターのファンには重ねてすてきな絵本になっていると思います。

    掲載日:2008/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • マフラーの秘密

    リサとガスパールがはじめて出会ったのは、ガスパールのクラスにリサが転校してきた時でした。

    今では大の仲良しのリサとガスパール。
    でもガスパールのリサに対する第一印象は「変わった女の子」。
    友達にからかわれたこともあって、ガスパールは何もしていないリサに意地悪な事を言ってしまい、取っ組み合いのけんかまでしてしまいます。

    この絵本はガスパールの視点で語られているのですが、6歳ぐらいの子の心情がよく表されているなと思います。

    そこからどうやって仲良くなっていったのか?
    そして二人のトレードマークともいえる、マフラーの秘密も明らかになりますよ。

    掲載日:2008/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「リサとガスパールのであい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・


絵本のなかのくろくまくんといっしょにトイレトレーニング♪

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット