大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ふゆのおばけ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふゆのおばけ 作・絵:せな けいこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年03月
ISBN:9784323032139
評価スコア 4
評価ランキング 18,159
みんなの声 総数 36
「ふゆのおばけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけだ〜いすき

    おはなしかいで読みました。
    せなけいこさんのインタビューにも「こどもはおばけが大好き」と書いてありましたが、まったくその通り!普段は集中しない子もおばけのお話となれば前へ出てきます。
    この本にはたくさんの種類のおばけが出てくるので名前を調べて一つづつ紹介するとこどもたちはよろこびます。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけ大好き

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    作者のせなさん同様、おばけ大好きな子が主人公だなーと思いました。
    おばけっていうとやっぱり冬ではなくて夏のイメージです。
    今回のおばけはこの子が描いたというおばけだからか、せなさん絵本でよく見るおばけと顔がちょっと違いますね。
    おばけがたくさん出てきますよ!
    おばけですが冬らしさはしっかりとあります。
    こどももおばけが好きなのか本棚から「おばけの本読んで」と言ってこの本を持ってきます。

    掲載日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなおばけだと全然怖くない

    「ふゆ」のおばけってどんな本かと思ったら、読んでみると、お化けの絵本なのに全く怖くない絵本です。
    主人公の男の子が冬にお化けに会えないのはつまらないとお化けの絵を描くのですが、そのお化けが抜け出して、色んなお化けと一緒に遊びます。一つ目小僧や、ろくろっくび、雪女などたくさん出てきます。お化けの絵なのですが、おもしろおかしく書かれているので、娘も怖がることなく、笑いながら読んでいました。
    お化けの怖いイメージを取り除くのにはいい絵本かもしれません。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふゆのおばけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / キャベツくん / かばくん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(36人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット