ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

カブトくん」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

カブトくん 作:タダ サトシ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年07月
ISBN:9784772101530
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,084
みんなの声 総数 81
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カブトくんなの!?

     カブトくんの本は、とてもおもしろいと思いました。

    私はカブトムシをかったことがあります。
    カブトくんは、ほかのようちゅうよりもずっと大きくて、地めんから出てきたら、男の子の背くらいになっていたので、びっくりしてしまいました。

     男の子が、カブトムシに名前をつけてあげました。
    カブトムシの名前は、カブトくんと聞いて、私は、「あまりかわってないじゃん!」と思って、ずっこけてしまいました。

    掲載日:2012/02/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 8歳の息子に音読してもらいました

    • とんきゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    2年生の息子。だんだん自分で絵本を読むようになってきました。カブトくんを読みながら、笑ったり、納得したり・・・、カブトムシを飼っていたことを思い出しながら読んでいました。

    まずは、カブトくんに抱かれて「いたい、いたい」のところは、自分がカブトムシを持ったとき痛かったことを思い出したようです。そして、カブトムシが夜行性であることや、力持ちだけど、軽いことも。

    カブトくんは森へ帰ってしまうけど、息子はカブトムシをまた飼いたくなるかも。

    掲載日:2008/07/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「カブトくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おふろだいすき / なにをたべてきたの? / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(81人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット