庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おやすみなさい おつきさま」 大人が読んだ みんなの声

おやすみなさい おつきさま 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:クレメント・ハード
訳:せた ていじ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1979年09月
ISBN:9784566002333
評価スコア 4.49
評価ランキング 6,967
みんなの声 総数 229
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 配色

    配色が独特でセンスがあると感じたのでこの絵本を選びました。夜眠る前の時間に最適な絵本だと思いました。特に光と影の描写が美しかったです。色々な物に声をかけて眠るなんてとても良い方法だと思いました。穏やかに眠れる絵本だと思いました。

    掲載日:2010/10/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • おおきな みどりのおへやのなかに  
    でんわがひとつ   あかいふうせんが ひとつ  
    えの がくが  ふたつ

    詩的なはじまりに誘われていきます・・・

    窓の外には おほしさま お部屋の広がりを感じ

    くし と ぶらし おかゆ  ひとわん  なんて 古典的な

    まどから おつきさまが・・・・

    おやすみ おつきさま   
    おやすみ あかりさん  
    お部屋の中のものたちに おやすみ  なんと 静かで おだやか 

    おやすみ ほしさん おやすみ よぞらさん 

    しずかに よがふけて  ねむりにつくのです  

    おつきさま おほしさまが みまもってくれていますね

    やさしく  静かな気持ちで 読んであげるの  我が子にね 
    そんな絵本ですね

    マーガレット・ワイズ・ブラウンの心が響きます

    他の絵本もよんでみたいです  「たいせつなこと」

    掲載日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • お休み前の1冊

    独特な色彩、日本ではあまり見ない色彩に手に取って読みました。

    「うさぎ」がベットに入って、眠るまでを描いたお話です。

    部屋にある物すべてに「おやすみ」と言っていきますが、ページをめくるごとに、徐々に色合いが暗くなっていきます。

    お休み前の1冊に最適だと思います。

    また、カラーのページと白黒のページが交互にあるのが、面白いと思いました。

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • プレゼントに

    • 野良さん
    • 30代
    • その他の方
    • 茨城県

    色彩的にもきれいで、
    声に出して、お子さんに読み聞かせてあげてほしい絵本の一つです。
    私は、友人に(大人)にプレゼントをしたことがありましたが、
    小さい頃読んだ絵本で、なつかしいと大変喜ばれました。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔「ER」をたまたま見ていた時に、ドラマの中で、小さな子供が飽きないように病院の職員が読んであげていた絵本が、見覚えがあるなあと思ってよくみてみたら、この絵本でした。アメリカでも人気のある絵本であることが、何気ないこのシーンでよくわかりました。当時4歳の娘も自分でこの絵本を読んでいました。私は、他のマーガレット・ワイズ・ブラウン作の絵本と絵やシーンがリンクしているところが気になって、彼女の本を集め始めました。娘は、本と本との関連性にとんと興味を示しませんでしたが、一つ一つの作品の面白さを楽しんでいるようでした。そして数年後、念願の原書をみつけたので、即買い求めました。英語を勉強し始めた娘が、長期休暇の時に、英語の絵本を読む宿題が出ていたので、簡単な英語が丁度よかったからです。原書を娘に渡した時、見たことあるようなと言っていたので、小さい頃に読んでいた本の原作であることを教えてあげると、それまですっかり忘れていた記憶が甦ってきたようでした。インパクトのある絵は、それぞれの時を繋いでくれているように思えました。

    掲載日:2010/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎな、静かな空間

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    静かな冬の夜、部屋の中の様子が、細かく描かれています。
    そして、そっと、静かに話しかけるように、眠りを促している静かなお話です。
    部屋の中の様子は、赤と緑を中心に、目も覚めるような色遣い。そして、ページをめくると、モノクロの世界。ふしぎなふしぎな世界を感じながら、そっと静かに眠りの世界へと、いざなってくれることでしょう。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆったりと眺めたい

    すこしずつ顔をのぞかせるお月さま。
    すこしずつ進んでいく時計の針
    眠たくなくて 眠りたくなくて ひざを抱えている「こうさぎ」
    暗くなってから おかゆを食べにくるねずみ


    こうさぎが眠った後、人形の家に明かりがついています。
    人形たちは起きる時間でしょうか。

    すみずみまで丁寧に眺めていたい絵本です。

    掲載日:2008/12/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おやすみなさい おつきさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

くだもの / いもむしれっしゃ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / 14ひきのあさごはん / ちょっとだけまいご

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット