おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

お化けの真夏日」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

お化けの真夏日 作・絵:川端誠
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年08月
ISBN:9784892385926
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,110
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏を楽しむおばけ

    おばけ大好きな長女に借りました。人間と同じように夏の暑さにやられているお化けが何とも言えないです(笑)人間のように、子供たちは元気いっぱい!おばけがお風呂上りのビールを飲むところは笑えますよー。寒い毎日に、夏が待ち遠しくなりました。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニッポンの夏

    純和風の屋敷。蚊取り線香にスイカに流しそうめん・・・。
    う〜ん風流♪素敵なニッポンの夏。
    ただし、出てくる人たちの風貌以外はですが・・・。

    でも、汗をダラダラかきながら、団扇でパタパタやってる姿なんて、三つ目の大入道とはいえ、全く恐くありません。
    それに、お化けも昼間に人間界へ顔を出すときは、お化けとバレないように、結構気を使ってるってこともわかりました(笑)
    見た目は、かなり本格的ですが、すごく親しみを感じる方々です♪

    このシリーズ、娘もすっかりお気に入り。
    海水浴と見比べては、「あ、“ひょろけ”〜♪」と、嬉しそう。
    何故か、娘の一番のお気に入り “ひょろけ”です(笑)

    ニッポンの夏を満喫したい方、
    恐い思いをしないで、お化けをじっくり観察したい方にオススメです☆

    掲載日:2012/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親しみがわくお化け

     日本のお化けのオンパレード、といった感じでしょうか? ハロウィンのお化けしか知らない娘には、どれもめずらしいお化けばかり。 日米お化け対決! さあどっちが怖いでしょう?・・・と思って開いたら・・・ぜ〜んぜん怖くない!

     三つ目の大入道も、一つ目小僧も、妙に人間的で、とっても親しみがわくんです。単に目が三つ、あるいは一つ、ってだけのことじゃない!というふうに見えてくるのが不思議です。人間のおじさんや子どもとまったく変わらないんですね! 
     娘は、ろくろっ首の、ひゅるーんと伸びた首にびっくりしていましたが!

     虫捕り、スイカにかき氷、流しそうめん、と日本の夏満喫(!)の暑い日にぴったりの絵本です。

    掲載日:2010/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 案外普通なのかも?

    おばけと題名につくとおもしろいのかな?と思い、つい手に取ってしまいます。

    読んだのが、ちょうど残暑厳しき折だったので、季節的にはぴったりでした。

    おばけたちも、人間と同様に、普通の日常を楽しんでいる点が見ていて微笑ましく思います。おばけといっても、見た目だけで、案外普通なのかも?

    一つ目小僧たちが、人間に怪しまれないように、めがねをかけて変装しているのがおもしろかったです。見た目には、三つ目に見えてしまいました。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「お化けの真夏日」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット