ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

りんごとちょう」 大人が読んだ みんなの声

りんごとちょう 作:イエラ・マリ エンゾ・マリ
解説:真船 和夫
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1976年
ISBN:9784593500567
評価スコア 4.28
評価ランキング 13,699
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • りんごの中の虫

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    『あかいふうせん』の進化系のような作品。
    同じく、字の無い絵本で、絵が語ります。
    りんごの中の卵が孵り、幼虫になり、さなぎ、蝶になり、
    ふたたび、りんごの花の受粉の手伝いをしつつ、りんごに卵を産み付けるのですね。
    一種の化学絵本でもあります。
    内容的には少し高度ですが、りんごの赤色や、葉っぱの緑色、などを楽しみながら、
    年齢に応じた楽しみ方ができると思います。

    掲載日:2013/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごと蝶

    リンゴの中から卵がかえり、蝶へと成長する様子が、絵のみで描かれています。
    この絵本を見れば、リンゴと蝶の関係性がよくわかるかと思います。
    理科のような内容ですが、お勉強の雰囲気はなく、アート作品のような絵の世界を感じました。

    掲載日:2012/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議

    イエラ・マリさんの作品だったのでこの絵本を選びました。不思議をとても分かりやすく説明しているのが良いと思いました。文字を使わずに端的に描いているのもさすがだなと思いました。長が卵からどの様に成長するのかも自然に学べるのが良いと思いました。この絵本を読む事でもっと自然の中にある不思議を知りたくなると思いました。好奇心を引き出してくれる絵本です。

    掲載日:2010/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • そういうことなんだね。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    りんごの実から、一匹の虫。
    穴も開いていないのに、どうして、虫が出てきたんだろう。不思議で不思議でたまらないでいると、その秘密に、そっと気づかせてくれます。
    絵も、緑と赤と黒だけと使った、文字のない絵本。くっきりすっきりした絵で、見るだけで、その変化の様子に、どんどん引き込まれていく、ちょっとした科学絵本でもあります。

    掲載日:2009/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごとちょう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット