すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ブルくんとかなちゃん」 大人が読んだ みんなの声

ブルくんとかなちゃん 作・絵:ふくざわ ゆみこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2007年11月
ISBN:9784834023015
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,990
みんなの声 総数 66
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ドーナッツで二人は仲よく

    ブルくんがかなちゃんのおうちに、はじめてやってきたときのお話です。
    ちいさいかなちゃんと仲良しになりたいブルくんと、おおきな犬がこわいかなちゃん。
    ブルくんの努力がいじらしく、すっかりしょげてしまったところなど
    本当にかわいそう。
    でもドーナッツで、二人はすっかり仲良くなりました。
    良かった!良かった!

    掲載日:2017/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いお話です

    表紙のブルくんとかなちゃん、可愛い!
    どんなお話か気になったので読んでみました。
    ある日、おうちにブルくんがやってきます。ブルくんはかなちゃんと友達になりたいと思い、距離を縮めようとします。でもかなちゃんはそのたびに怖がって…
    小さな2人の距離感が楽しいです。歩み寄る感じがほほえましく、共感できます。
    シリーズも出てるので、そちらも読んでみたいなと思います。

    掲載日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもっていいなぁ♪

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    私も小さい頃、犬が怖くて。
    犬を見ては走って逃げだして、追いかけられた思い出が。
    見かねた親が、犬をかってくれました。
    ブルくんみたいに怖い顔じゃなくって、
    かわいいシェルティだったんですけど、やっぱり最初は
    近寄れなかったなぁ…。

    お友達になりたいなぁと思っても、なかなかうまくいかないこと、
    子どもも大人もありますよね。
    でも大人だとそのままになっちゃっても、子どもってこんな風に
    変な思いなしで仲良くなれちゃう。いいなぁ!
    2人が近づいていくのがとってもかわいらしい絵本でした。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物が苦手な子も、大好きな子も!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    小さな子が大好きなブルドックのブルくんが、新しいおうちの小さな女の子「かなちゃん」と仲良くしたくて、奮闘するお話です。
    動物が苦手なお子さん、逆に大好きなお子さんで読んだ時の反応はそれぞれ違うと思いますが、
    ブルくんの頑張りは大したものだなぁと思います。

    うちの下の子もそうでしたが、苦手な動物がそばに来るとすぐ泣いちゃうんですよね〜。微笑ましくて笑ってしまいました。
    とっても可愛らしいお話です。

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 距離感

    かなちゃんの家にやってきた犬のブルくんのお話です。

    かなちゃんと仲良くなりたい為に、試行錯誤するブルくんの姿がユーモラスに描かれているなぁと思いました。
    唄ってみたり、ぬいぐるみになってみたりと、2人の距離感が絶妙で面白いと思いました。

    犬好きの子ども達にオススメの一冊です☆

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちになりたいなあ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    先日参加した絵本講座で、小さい子向けの絵本として取り上げられていました。
    犬のブルくんがかなちゃんのうちへやってきて、友達になりたいと願いますが、
    ブルくんはいかついブルドッグ。
    かなちゃんはなかなか懐いてくれません。
    ブルくんのあの手この手の秘策が切実でいいです。
    ブルくんとかなちゃんの絶妙な表情がたまりません。
    人見知りのあるお子さんにはちょっと共感してもらえるでしょうか。
    犬好きの方にもお薦めですね。

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブルくんとかなちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの / おふろだいすき / なにをたべてきたの?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

みんなの声(66人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット