おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

いたずらコヨーテキュウ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

いたずらコヨーテキュウ 作・絵:どい かや
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年01月
ISBN:9784892387135
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,662
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いじわる大好きな子どもに。

    いたずらや、いじわるが好きな時期があります。
    そんな時期の子どもたちに読みたい絵本だと思いました。
    いじわるをしたら、その分、自分に返ってくること。それが、わかりやすく書いてあると思います。
    自分が親切にしたら親切が返ってくるし、自分が意地悪したら自分が困ったときに助けてもらえない、と、子どもたちも感じると思います。

    掲載日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意地悪はいけないね。

    コヨーテのキュウはいつもいたずらばっかり。
    こどものおもちゃを壊したり、うさぎの耳を持って振り回したり・・・。
    そんなキュウがある日、木の穴の中の虫を食べていると、口が穴から抜けなくなって・・・!?

    意地悪ばっかりしていると、いざという時に助けてもらえないんだよ、という教訓が伝わってくるお話です。
    娘がそれを感じたかどうかは別として、娘はキュウの鼻がやっと抜けたところで喜んでいました。
    いつもケンカばっかりしている友達でも、やっぱり最後は頼れる存在だったんですね。
    これに懲りて、キュウのいたずら、少しは少なくなったかな?
    キュウと、助けてあげたロク、大の仲良しになったに違いありません。
    どいかやさんの絵ですが、いつもの色とりどりの画風とは違って、黒中心の描き方。所々に赤や緑が効果的に使われていて、暗さを感じさせません。
    お友達との関係が出来てくる幼稚園児くらいからお勧めです。

    掲載日:2009/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いたずらコヨーテキュウ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / からすのパンやさん / うずらちゃんのかくれんぼ / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット