庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

だいすきよ、ブルーカンガルー!」 大人が読んだ みんなの声

だいすきよ、ブルーカンガルー! 作・絵:エマ・チチェスター・クラーク
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年11月
ISBN:9784566006652
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,311
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと切なくて、最後にはすごく安心

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    上の娘は執着心が薄いのか『これがお気に入り!』というものがないのと、
    まだ早いかな〜と思い、今回は私一人で読みました。

    ブルーカンガルーの、眠れなくなるほど切ない気持ちがよく伝わってきました。
    新しいぬいぐるみが増えてモヤモヤ、
    しかも次々に増えていき、
    寝る前に名前を読んでくれるけれど一番最後、
    偶然ではあってもベッドから押し出されてしまったら、
    もう自分の居場所はないと思ってしまいますよね。

    でも、あかちゃんにブルーカンガルーを取られそうになった時、
    “他のぬいぐるみは全部あげる。でも、ブルーカンガルーだけはだめ!”
    という言葉を聞く事が出来て、
    私もブルーカンガルーと一緒にホッと嬉しくなりました。
    “他のぬいぐるみなんかいらない”と同義ですものね。

    「一番大好きよ」という言葉、子どもは誰でも欲している言葉でしょう。
    不安にさせる前に、「もう分かったよ」と苦笑されるくらいに、
    我が子たちにかけていきたい言葉です。

    掲載日:2011/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かって欲しいな子供の気持ちも

    前評判がとっても良かった絵本なので5歳の娘と一緒に読みました。

    ですが、今回私の感想を書いてしまいます。
    昔から私にもスヌーピーのぬいぐるみがありました。
    正直私には「弟」と今でも公言してはばからない大切な
    存在です。体の弱かった私が一人布団の中でお留守番
    していた時いつも側にいてくれた大切な弟。

    私も沢山ぬいぐるみを頂きましたが、最後には必ず
    スヌーピーに戻ってくる。そのリリーの気持ちが
    とても良く分かって安心しました。娘はブルーカンガルーの
    気持ちをくみ取り一緒に寂しがりましたが、私に
    言わせると「本当に気にならなかったら名前さえ呼ばないよ」と
    言っていた私の確信にもにた気持ちが通じた?ようで
    とても嬉しかったです。

    ブルーカンガルーが段々「自分の存在って?」と思っても
    「リリーちゃんを信じて!」とページをめくる度祈るように
    強い気持ちで読み進めていました。

    とても色がキレイで可愛くてお話同様魅力的な絵本でした。

    掲載日:2010/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だいすきよ、ブルーカンガルー!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / どうぞのいす / いないいないばああそび / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット