ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

しゃっくりひめの びっくり」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

しゃっくりひめの びっくり 作:伊藤 アキラ
絵:朝倉 めぐみ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年06月12日
ISBN:9784097273332
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,462
みんなの声 総数 8
「しゃっくりひめの びっくり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろいけど読みづらい

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。しゃっくりをよくする王女様が様々なしゃっくりをとめる方法を探り、最後にしゃっくりを魔法で止めてくれる王子様に出会って結婚するお話です。ストーリーとしては面白いですが、文章がすべて絵文字との共存タイプ。ふりがながふってありますが、とても読みづらいです。わざわざこんなことをしなくてもいいのに・・・と思います。十分ストーリーとして素敵だとおもうのですが、この絵文字との共存で落ち着かない感じ。息子も絵文字を楽しむことなく、なんとなくうるさそう。文字を拾い読みできる子ですが、全然興味をそそられなかった様子。

    お姫様?王女様がでてきて、最後はハッピィエンドなので、普通のお姫様ストーリーとして捉えれば、女の子がとても楽しめる一冊かもしれませんよ。

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵文字

    しゃっくり姫のしゃっくりを止める方法は、びっくりさせてもらうのが

    直ると思いました。年をとったおじいさんが役にたったのは嬉しいと

    思いました。絵文字が楽しくて小さい子の方が早く読めるのかもしれま

    せん。びっくり王子の登場と末永く幸せに暮らすしゃっくり姫のハッピ

    ーエンドに満足な私でした。

    掲載日:2010/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しゃっくりひめの びっくり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット