ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おはようぺろぺろ」 大人が読んだ みんなの声

おはようぺろぺろ 作:内田 麟太郎
絵:みやざき ひろかず
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年06月
ISBN:9784323034416
評価スコア 3.94
評価ランキング 28,863
みんなの声 総数 16
「おはようぺろぺろ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの起こし方

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    朝、なかなか起きないこぐまのくーくん。
    祖父母やお父さん、お友だちが起こしにきてもダメ。
    でもお母さんがきてぺろぺろすると効果抜群なのです。
    ぺろぺろ、というのは、少しびっくりするやり方で、真似はできませんが、
    起こす時にこんな遊び心があると、お互い良いのかもしれません。
    ちなみに、我が家のティーンズ男子を起こす時は、
    もちろんぺろぺろはしませんが、
    余裕のある時は、おはなし会で体得した手遊びやくすぐりをします。
    ちょっとしたコミュニケーション、と思えば、なんだか素敵な時間になるような気がしませんか?
    内田さんの幼少の頃のエピソードから察するに、
    母への特別な想い、スキンシップへの焦がれが感じられて、
    少し切なくなりました。
    みやざきひろかずさんの独特の絵のトーンがマッチして良い感じでした。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おはようぺろぺろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

みんなの声(16人)

絵本の評価(3.94)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット