貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

いそがしいよる」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

いそがしいよる 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1987年9月15日
ISBN:9784834002997
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,380
みんなの声 総数 85
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ばばばあちゃん登場!!

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    この作品がばばばあちゃん1作目とは知りませんでした。

    レビューを書こうと開いたそのページで知りました。

    ばばばあちゃん大好きな私としては
    この作品に出会えてと〜てもうれしかったです。

    ばばばあちゃんファンなのに、知らなかったことに反省ですけど・・・

    素敵な夜空を眺めていたばばばあちゃん。
    家に中からではもったいないと思い、ゆり椅子を持ち出します。

    素敵な夜の始まりだな〜と読み進めていきました。
    でも・・・大変なことになってしまいます。

    ばばばあちゃんらしいですよ!!

    私も外で夜空を眺める。夜空を見ながら、眠りに付く。
    一度でいいので経験してみたいです。

    子供達にも星が一杯の夜空を見せてあげたいな〜と思いました。

    さてさてばばばあちゃんは素敵な夜を楽しめたのかな?

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いそがしいよる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(85人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット