しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

いそがしいよる」 大人が読んだ みんなの声

いそがしいよる 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1987年9月15日
ISBN:9784834002997
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,392
みんなの声 総数 85
「いそがしいよる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ロマンチックな夜のはずが

    ばばばあちゃんらしいですね。
    家から外へのお引越しが延々と続きます。
    何か持って来たら、あれやこれやと思いついてというのは
    よくあることで、おかしいです。
    ついて歩くねこちゃんも大変そう。
    最初っから、雨降らないかなあ、、と見ていたら
    ばばばあちゃんも、雨の心配。
    いつも、楽しいばばばあちゃんのシリーズです。

    掲載日:2017/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが

    星がきれいで、星空の下で眠りたくなったばばばあちゃん。
    ベッドをだし、お茶のセットをだしてきて……と、ここまでは、「わかる、わかる」と思いつつよんでいたのですが、その後の展開には、びっくり。
    思わず、笑ってしまいました。
    パワフルなばばばあちゃんらしいお話です!

    掲載日:2017/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい!

     この絵本は、私が小さい頃によく読んでいた本です。

     家の中の家財道具がどんどん外に出され、テントを張り、そのテント

    の中ですやすや眠っているばばばあちゃんがとっても好きでした。

     大人になると、どうしても「意味ないじゃーん!」って思ってしまう

    のですが、子供の頃はそんなこと考えずに、ただ単に面白いと思って読

    んでいたことを思い出しました。

     
     子供にはまだ読んであげていないのですが、絶対に気に入ると思いま

    す!

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • パワフル!!!!!

    ☆星空☆がキレイだからって、家から飛び出して
    家財道具全部持ってきて最終的には星空なんか忘れてグウグウと
    寝ちゃうばばばあちゃん!!
    そんな、ばばばあちゃんがとてもお茶目で凄く可愛い笑

    ベッドもレンジも冷蔵庫も持ち出してきちゃうばばばあちゃんは
    なんてパワフルなんだろう!といつも思っていました(e^□^e)
    そこもばばばあちゃんの魅力の一つ。

    この『いそがしいよる』で、ばばばあちゃんの魅力に魅了されて
    その後『あめふり』など、ばばばあちゃんの絵本が次々と
    増えていきました♪

    ばばばあちゃんの魅力がたくさんつまった楽しい1冊です!!

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いそがしいよる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



めいろをなぞりながらクイズでも遊べる絵本!

みんなの声(85人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット