なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

おばけかぞくのいちにち」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけかぞくのいちにち 作・絵:西平 あかね
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2006年07月
ISBN:9784834022094
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,812
みんなの声 総数 113
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • おばけは寝ないと足がはえる!?

    以前に、同じシリーズのおばけのおつかいを読んであげたことがあるのですが
    そのときはさほどの反応ではなかったんですが。
    今回はすごい良い反応でした。
    たぶん人間の親子の1日との比較でおばけかぞくの1日が描かれているので、
    とても分かりやすくお話に入り込みやすかったのだと思います。
    先にこっちを読んであげればよかったと思いました。
    とくに昼間におきてひとりで遊びにでかけたさくぴーに足がはえてしまったところがおもしろかったようで
    足がはえるの、おもしろい!おもらししたら消えてよかったね〜!
    と言ってました。
    また読んでいない主人にも
    ねぇ、おとーさん、おばけってねんかったら足がはえてくるんやよ!
    と一生懸命教えてあげていました(笑)

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人間家族とおばけ家族

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    1歳の子どもと3歳の子どもに読みました。2人ともこのシリーズは気に入っているようで、よくリクエストされます。
    人間家族とおばけ家族の比較のお話。
    うちでも夜寝ない子どもたちに「夜はおばけの時間だよ」とか「寝ないとおばけが来るよ」と言うことがあるなーと思いながら読みました。
    昼間に起きてしまったおばけに足が生えてきたのに驚きました。あのままだと本当に人間になってしまったのかな?

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳3ヶ月の息子に買いました。
    こどものともセレクションの2014年バージョンの1冊としてなのですが。

    これは、人間の家族の一日の過ごし方と
    同時間のお化け家族の一日の過ごし方を併記したもの。
    コンセプトがとてもいいですね。
    人間にとって寝るころが、おばけが起きるころで…。

    お化けたちの、生活がとてもかわいいです。
    こんなものを食べるのですね。
    お化けにも保育園があったり。

    私は楽しかったのですが、息子のくいつきは今イチでした。

    掲載日:2014/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけがかわいい

    3歳の娘が図書館で選んできました。
    かわいいさきちゃん家族と、そっくりなおばけ家族のお話です。
    さきちゃんと昼夜逆転のおばけかぞくが、夜起きて、仕事に行って、保育園に行って、遊んで、朝寝て…
    さきちゃんの生活サイクルと真逆だけど、そっくりな生活。
    子供なら、ワクワクしないわけがありません。
    おばけはただ怖いだけじゃない。彼らにも生活があって、私たちの知らないところで生き生きと生活しています。
    良い子にしないとおばけになっちゃうり良い子にしないと人間になっちゃう。その発想も好きです。
    こんな可愛いおばけたちなら、お友達になりたいなって思ってしまいます。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのオバケ

    オバケのお話ですが、ちっとも怖くはありません。
    むしろ、かわいい。
    人間の家族と対比するように描かれているので、比べてみると面白いですね。
    「私達と同じだな」と思う場面もあったり、「やっぱり、オバケだな」と思う場面もあったりしました。

    掲載日:2013/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと混乱する

    おばけの一日と人間の一日を
    同じ時刻になにをしているか
    見開きで比較して描いてある。


    そのやり方は分かりやすいはずなのですが、
    人間の生活があまり朝、昼、晩を明確に
    描写していない。

    つまりほとんど室内ばかりだから
    ピンとこない。特に夜はもっと
    真っ暗で静かな感じを出したほうが
    日中とのコントラストがついて分かりやすいと思う。


    良かったのは、息子が持っていた
    おばけに対する軽い好奇心が満たされたようで
    何回も読んで読んでとリクエストされます。

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの生態を知りたい子供は興味津々

    3歳の息子はおばけが怖いので、
    敵であるおばけの生活を描いている本にとても関心を持っています。

    人間の家族と、おばけの家族の一日を、
    同じ時刻ごとに描いてあり、
    そのコントラストを楽しむというものなのですが、

    人間家族の朝、昼、晩がほとんど家の中の描写なので
    ビジュアル的にとてもわかりにくい。

    朝は、さわやかな青空とベタですが小鳥が飛んでいる、
    昼は、太陽がサンサンと照っていて子供たちが活発に遊んでいる、
    夜は、かなり暗くして月と外灯をほんのり明るくするだけ、

    などの明確な描写をしてくれると分かりやすく、
    おばけがいかに異質で、夜に活動する怖いものだということが
    表現できるのにと残念に思いました。

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人間の世界も

    このシリーズの一号初めて読みました。
    おばけの世界だけでなく人間の世界もでてくるんですね。
    これを読んでから息子は
    いまおばけは何してるのかな、寝てるのかな、なんて言います。
    おばけは怖いのに、このお化けは可愛いので好きみたい。
    他のお話も読んでみたいと思います。

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いまいち。。。

    おばけの話って子供好きだしと借りましたが。。。
    人間家族の1日とおばけ家族の1日を比較するという内容ですが
    私が読んでても、あまりおもしろくなく、子供はふ〜んって感じで
    イマイチ絵本が何を伝えたいのか理解できてないようでした。

    掲載日:2012/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • オバケがきらいなお子様でも

    • 魔王さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県

    うちの3才の息子達はオバケが大好き。
    でも怖いオバケはちょっと苦手かも。
    しかしこのオバケの絵本はすごく可愛くてオバケが苦手なお子様にお勧めです。
    タイトル通り、オバケの一日を人間の加速とあわせてどのように過ごしているか教えてくれます。
    この絵本によるとオバケは朝、寝て夜に学校にいくみたいです。
    おばけのよるごはんのメニューやオバケのスーパに売っているものを特に熱心に見てました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけかぞくのいちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / バムとケロのおかいもの / おまえ うまそうだな / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット