おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おばけかぞくのいちにち」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけかぞくのいちにち 作・絵:西平 あかね
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2006年07月
ISBN:9784834022094
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,808
みんなの声 総数 113
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 隅々まで楽しめる

    この絵本との出会いは、息子が3歳だったか4歳だったか。
    シリーズも揃え、紙面の片隅に繋がりを発見しては親子で笑いました。
    もう、何回読み聞かせたか分らないほどお世話になった絵本です。

    小二になって本棚から部屋の隅へと片付けたのですが、
    いつの間にかまた見える場所へと登場していました。
    どうやら、今も時々眺めているようです(笑)
    けして小二の子が読む内容では無いと思いますが、
    非常に細かく描き込みされているので、
    3、4歳の頃とは違った何かが発見出来るのかもしれません。
    そういう意味でも良い絵本だなと感じます。

    掲載日:2015/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの生活

    可愛いおばけ大好きな4歳長女に購入しました。人間の生活とおばけ家族の生活が描かれています。
    (おばけは人間が寝る夜になったら、仕事をして、おばけのこどもはおばけの保育園へ行くなど。)
    4歳長女はとても気に入ったようです。「おばけはこんな生活してるんだねー」と言っています。
    でもとても可愛いおばけ家族なので、「夜寝ないとおばけがくるよ」と言っても、全く効果がないのですが・・・。

    とても面白い絵本です。

    掲載日:2012/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけに親近感

    おばけの家族が私たちの日常と同じように描かれていてとても楽しく読みました。

    昼夜逆転しているところはさすがおばけ家族!

    でもお母さんがスーパーに行ったり、食事の用意をしたり、
    おばけの兄弟がけんかをしたり・・・

    ちょっと怖い存在のおばけも、こんな風に当たり前の日常生活を送っているかと思うと少しだけ親近感がわいちゃいますね♪

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな同じなんだねー

    4歳5ヶ月の息子に読んでやりました。おばけの家族、これが結構典型的な家族構成、がどのような一日を過ごすのかを人間の生活と比較しながら綴っています。なんだかおもしろいですよ。人間の生活とは約12時間時間が逆転していますが、やることはほとんど同じ。人間とかおばけとか関係なく、生活するということは同じなんだなーと。個人的にちょっと笑えたのが、お父さんの仕事・・・人間を脅すこと。そういうちょっとした笑いもありながら、子供と楽しく読むことができますよ。何が同じでなにが違うかなど対比しながら読み進めていくこともできるので、おもしろいと思います。

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいおばけ♪

    • えほんっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子4歳、女の子1歳

    おばけの世界と人間の世界が比較できて楽しめます。おばけの子供は、人間の子供が寝る頃起き出して、保育園に向かいます。「早く寝ないとおばけが来るわよ」とお母さんに脅されながら眠りにつこうとするお布団の中で、「おばけは今ごろなにしてるのかな??」と想像が膨らみます。挿絵もかわいらしく、絵に付属している細かい字も全部読んで!!と子供にせがまれました。

    掲載日:2009/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • まるで正反対

    タイトルからして気になる絵本。
    夏にピッタリと読んでみました。

    よく子供が遅くまで起きてると
    おばけがくるぞ〜〜なんて言われたものです。
    おばけは夜に起きだし、朝に寝る・・・・
    この絵本は一日の流れと、職業など
    面白く描かれていました。

    シリーズもののようなので、他の絵本も
    チェックしてみたいと思います。

    掲載日:2009/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいおばけ

    朝に寝て、夜に起きているおばけかぞくの一日の様子が、
    楽しく描かれています。
    おばけのおとうさんのお仕事には、子供と一緒に笑ってしまいました。
    たろぽうが、眠れなくて、人間の世界に遊びに行ってしまい、足がはえてしまうところは、ちょっとドキドキしました。
    その足が、どうやって消えてもとに戻るかは・・・読んでからのお楽しみです!

    「おばけ=こわい」の概念はまったくなく、ちょっと出あってみたいかわいいおばけたちが出てくるお話です。

    掲載日:2009/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夜、おばけ、なのにあたたかい

     本屋さんの絵本棚でみかけ、4歳の孫娘に受けること間違いなし、と手にした一冊。
     おばけ、ほいくえん、いちば、かぞくという身近な材料をほのぼのとミックスさせた楽しい絵本だもの。どんぴしゃり。とりわけ、昼と夜の使い分けに興味津々。
     最後の鳥瞰図も対話ができていいですね。
     こういう絵本に素直に共感する孫娘に、いじらしさを感じます。
     そうだよね。夜やおばけの世界のお話なのに、あたたかいものね。

    掲載日:2006/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけかぞくのいちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / バムとケロのおかいもの / おまえ うまそうだな / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット