おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

ねむいねむいねずみはおなかがすいた」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねむいねむいねずみはおなかがすいた 作・絵:ささき まき
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1982年
ISBN:9784569586274
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,258
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ヘビのセリフにドキッ!

    • ミモザさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳

    おなかを空かせたねずみが森の中をさまよって・・・
    途中に出てくるヘビのセリフに、おっとぉ〜、危ない危ない!

    お話に登場するキノコって大抵アヤシイけれど、毒キノコじゃなくて良かった。ねずみの旅は続くのですね。

    シリーズになっているようなので、他の作品も手に取ってみたいと思いました。

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわか癒される♪

    ねずみがたびをしていたよ。

    おなかがすいてすいて、いまにもたおれそう。

    「あのもりに、なにかたべるものがありますように」

    森の中で起こる色々なハプニングを楽しみます。

    眠さを同調させながら読み聞かせをしました。

    わかりやすいストーリー展開で、小さい子でも無理なく楽しめるかと思います。

    このシリーズ、他にもあるそうなので借りてみようと思います。

    親子で楽しむ事が出来ました。

    掲載日:2013/07/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねむいねむいねずみはおなかがすいた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット