あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

きこえるきこえるなつのおと」 大人が読んだ みんなの声

きこえるきこえるなつのおと 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:レナード・ワイズガード
訳:よしがみ きょうた
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784338126076
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,524
みんなの声 総数 8
「きこえるきこえるなつのおと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏ならではの音

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    こいぬのマフィンは、車の後ろのシートで、うとうと居眠り。
    でも、車が、町を出て、牧場に向かっているのがわかりました。

    音だけで、町から牧場への変化を楽しむことができます。
    そして、牧場できこえるいろいろな音。
    まずは音に気づき、そして、何の音なのかを確かめていく…
    本当に夏ならではの音が色々ときこえてきます。
    その表現が、なかなか素晴らしい。言葉での表現の幅を充分に実感することができました。
    絵がはっきりしている。そして、文字の配列や、その変化等、目で楽しむ要素もいっぱい詰まっています。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんのおと?

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    絵がポップでかわいいです。
    夏に奏でられる音色について、質問形式で進んでいきますが、こんなにあったんだと普段の生活でも注意して耳を傾けたくなりそうです。
    夏だけでなく、ほかの季節の音についての本も面白そうです。

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きこえるきこえるなつのおと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す


『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット