メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

まほうのあめだま」 大人が読んだ みんなの声

まほうのあめだま 作:安房 直子
絵:いもと ようこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年
ISBN:9784333017270
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,973
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 会いたい気持ち

    大好きだったみほこちゃんと一緒に住めなくなったチロー。
    お菓子屋のやさしいおばあちゃんに飼われてもみほこちゃんのことが忘れられない気持ちが切なかったです。

    でも、おばあちゃんがくれたまほうのあまだめのおかげで、大好きなみほこちゃんに会いに行けてよかったです。大好きなみほこちゃんと少しの時間でも一緒にいれて、読んでいて優しい気持ちになりました。

    本の内容といもと先生の優しい絵がピッタリ合う絵本だと思いました。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 心もぽかぽか

    まほうのあめだま・・どんなまほうがかかるのかな?
    読む前から色んな色の★がついたきれいなキャンディーが目に飛び込んできました。

    作者の安房さんはもうなくなられたそうですが、とてもファンタジックな絵本をたくさん書かれています。「うさぎのくれたバレエシューズ」は娘も大好きでした。

    その作品をいもとさんのやわらかな優しいタッチの絵でストーリーが展開していくので、よりストーリーに温かさが加わった感じがしました。

    猫のチローのとってもかわいいこと。みほこちゃんのこと大好きなのが伝わってきます。
    引っ越しでお菓子屋さんのところにもらわれて元気がなくなるチロー。

    そんなちろーにおばあさんがかけてくれたまほうがこのあめだまです。

    あめだまをほおばっている顔の幸せそうな表情と言ったら・・

    みほこちゃんと一緒に食べたおかゆがおなかのなかでぽかぽかしてる
    というところが、なんとも心も満たされたのだろうなという事が伝わってきて
    こちらもぽっかぽか。

    こういうファンタジーな絵本、やはりもっと子どもに読んであげなくてはいけませんね。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • チローとみほこちゃん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    昔読んだことがあるような気がします。当時はお話よりもお話に出てくる空とぶ魔法のあめがうらやましかったような…。
    チローとみほこちゃん。家の事情で仕方がないのでしょうが、本当は2人ともずっといっしょにいたかったんだろうな。現在のチローの飼い主のおばあさんはいい人ですけども。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつでも大好きな誰かのところへ

    わあ!素敵!
    この「まほうのあめだま」があれば、
    いつでも大好きな誰かのところへ飛んで行けるんですね!

    いもとようこさんのイラストは、キラキラなのにふわっとしていて、
    眺めていると まるで夢の世界にいるような気持ちになります。

    描かれているお菓子の、なんとも美味しそうなこと!
    けれども、食べるのがもったいないくらいに可愛い!
    もしかしたら 他のお菓子にも、魔法の力があるのかしら?

    そんなふうに考えながらページをめくるたび、
    優しい、温かい気持ちになりました。

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 白い毛糸のように

     小さな子供にもわかりやすいお話と、いもとさんのやさしい絵がぴったりです。いもとさんの表現力は、やっぱりすごいなと思いました。
     
     チローがほっぺをふくらませて、あめだまをなめている場面がほほえましいです。おもわず、こちらもにっこりしてしまいます。
     あめだまをなめて、チローが「白い毛糸のように、白い風船のように」なって空にのぼっていく様子が、ファンタジーでした。

    掲載日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • いもと氏の絵も相乗効果!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    安房さんの作品で絵本は
    あまり見かけません
    「全ページ立ち読み」で
    読ませていただきました

    いもとさんの絵は好きではないのですが
    どうしても、ねこは
    かわいい・・・かも(^^ゞ
    とても意外だったのですが
    息子はいもと氏の作品は好きなんですって

    これは、いもと氏の絵で
    更に
    気持ちが伝わってとても素晴らしいです

    おばあさんは、魔法使いなのかな?
    みほこちゃんの気持ちも
    チローの気持ちもわかってくれてるし
    無理なことはしないし・・・

    素敵な飴玉
    私もなめてみたいです

    裏表紙の夕焼けのような
    オレンジ色のいろんな動物の形の雲も
    いかしてますね

    掲載日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まほうのあめだま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット