くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

とうもろこしおばあさん」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

とうもろこしおばあさん 絵:秋野 亥左牟
再話:秋野 和子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784834011753
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,024
みんなの声 総数 23
「とうもろこしおばあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うわぁぁ

    強烈なインパクトのある本です。
    特に、足からふけのようにとうもろこしをボロボロ量産するシーンと
    おばあさんの髪をつかんで引きずり回した上に火をつけるシーン・・・。
    娘は一言「うえっ」と・・・(ーー;)

    とうもろこしのゆえんを語っているお話なのですが
    食べ物を無駄にしないとか
    自分を犠牲にして、みんなを助ける心とかを学べる本だと思います。

    掲載日:2014/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばあさんが死んじゃうのは嫌だ。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    「アメリカ・インディアン」の民話から作られた絵本なのです。

    私はこれを読んだとき、
    宿を貸したインディアンの若者同様、
    おばあさんの体から垢のように出てくる「トウモロコシ」を見たら、
    やっぱり食べたくないな〜。と思いました。
    聞いていた下の子は、おばあさんの体からトウモロコシを出しているシーンに、全く気にしていませんでした。(後で聞いたら、「別に気持ち悪くはない」といっていました)

    むしろラストの方で、おばあさんが髪の毛を引っ張られて引きずられているシーンを見て、
    「おばあさん、死んじゃうの?いやだ〜」と、最後の方はあまり聞きたくないようでした。
    かなしい結末が苦手なお子さんに読むときは気をつけた方がよさそうです。

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とうもろこしおばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「星新一ショートショートえほん」シリーズ<br>画家さんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット