あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

おばけがこわいことこちゃん」 大人が読んだ みんなの声

おばけがこわいことこちゃん 作・絵:田中 清代
出版社:ビリケン出版
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年04月
ISBN:9784939029080
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,140
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本の醍醐味!?

    主人公の女の子ことこちゃんが拾ったおばけ「ドロン」,何とも愛らしいおばけです。
    子供っておばけの本好きですよね(笑)。
    怖くないおばけの絵本って,子供にとっては絵本の醍醐味なのかも知れないな〜と思いました。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 田中清代さん

    ”とまとさん”の絵が大好きな私です。田中さんの作品を探していました。この絵本と出会えた時はとても嬉しかったです。迫力のある魂のこもった絵にとても見ごたえを感じました。特に素敵だなと思ったのは落ちているぬいぐるみをじーっと覗き込む場面です。女の子の表情が絶妙で女の子の心の中までありありと描かれているように素晴らしい絵でした。覗き込むときに落ちる髪の毛や体を丸めて少しでもぬいぐるみに近寄ってみようとする主人公がとても刻銘に描かれていてこの場面は私の心の中にくっきりと残りました。娘も夜中にトイレに起きるのが怖く思う時が将来あるかもしれません。その時にまた読みたいと思いました。

    掲載日:2008/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけがこわいことこちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット