しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

しゅっぱつしんこう!」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

しゅっぱつしんこう! 作:三田村信行
絵:柿本 幸造
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1984年
ISBN:9784338006101
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,683
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夢の中

    2歳の息子には長いと思ったのですが
    息子は大人しく聞いていました。
    電車大好きなのでずっと夢中になって
    いたみたいで何回も読んでいます。

    夢の中と現実がわからないけれど
    でも海の匂いがするっていいな。

    眠たいけど寝ちゃいけないからって
    とっても大人な発言!
    ちゃんと責任感もある。

    そんな素敵な絵本です。

    掲載日:2014/02/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 電車好きの子におすすめ

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳8ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    のりものの中でも特に電車が好きな息子。
    ちょっと長いかなと思ったのですが、最後まで聞くことができました。

    ゆたかは電車が大好きな男の子。
    ある夜、いつも枕元に置 いていた電車のおもちゃがない。
    探しに行くと、そこには本物の電車が待っていてゆたかは運転手さんになってしまいます。
    夢のある素敵なおはなしです。

    掲載日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車にも興味が出て来た息子に図書館で借りました。
    主人公の男の子が、不思議な場所で、電車の運転手になって運転をする話です。
    乗客は動物たち。
    電車好き&動物好きのこどもには、垂涎ものだと思います。

    乗物本でもストーリーがしっかりして、
    絵もとてもかわいらしかったです。
    「しゅっぱつ しんこう」「ぜんぼう ちゅうい」「しんごう、かくにん」など
    電車好きが好きそうな台詞もたくさん。

    2歳に読むのには、ページ数と文字が少し多いかと思いましたが、
    何とかなりました。
    息子の食いつきはまあまあ。
    息子はリアリティのある本の方が好みなようです。
    が、私としては、クオリティが高い本だと思います。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子の夢を

    男の子の憧れの運転手。
    夢を叶えてくれるような絵本です。

    不思議な世界で運転手を任された男の子が、
    動物達を海まで乗せていくお話。
    全体的に輪郭をしっかりと描かない事で、
    とても優しい絵で、お話にピッタリ。

    男の子にとって身近なおもちゃの
    電車が本物に姿を変えて冒険できるなんて、
    たまりませんね☆
    自分のプラレールも同じように冒険へ行けたら、、と
    考えたら、また別の楽しいお話が始まりそう。
    息子がもう少し大きくなったら、また読んで
    そんな話しを一緒にしたいな。

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 乗り物好きな2歳児ならきっと大好き!

    息子2歳3ヶ月。他の方も書かれていたように、2歳児に読むには結構文章量多いです。長いです。
    こちらの本は息子が本屋で勝手に選んできて欲しいとせがまれたので、中身をよく確認せずに買ってしまい、帰って読み出してから長いことに気づきました。
    案の定、最初に読んだ時には息子は次のページへの期待感に勝てず、ページをめくろうとするのでこちらもかなりストーリーを短縮して読み聞かせ…。
    そしてそれから毎日。他にも山ほど乗り物絵本はあるのに、何故かこの本を読んでほしがります。
    おもちゃの電車が本物になるという息子にしたら理想の世界観に惹かれるのか、可愛いイラストも好きなのか、とにかく大好きです。
    最初の間こそ、短めに読んでいたストーリーも、ふと全部読み聞かせてみたらちゃんと聞けるようになってました。
    ある程度ストーリー全体が把握できたら安心して聞いていられるのかも。
    なので、電車や乗り物好きな子どもさんなら2歳でも全然大丈夫です。気長に読み聞かせてあげてほしいです。

    掲載日:2011/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車好きならぜひぜひ!

    読み聞かせを始めて以来、最長のお話かもしれません。
    でもそこは電車の力!意外と聞いていられるんです。

    真夜中、ゆたかくんの家の玄関の外に、あるはずのない階段。それに駅。
    そして気がつけば、ゆたかくんは電車の運転手。
    途中おしっこが我慢できない動物がいたり、線路で立ち往生するトラックがあったり、
    運転士のゆたかくんが機転を利かせながら、電車は“かいがんえき”へ
    向かうのです。

    とっても夢があって、楽しいお話♪
    ところどころに出てくる「しゅっぱあつ しんこう!」「ぜんぽう ちゅうい」などのセリフは、わが子も声に出していました。
    あまりの楽しさにお話そっちのけで、掛け声のページのみ読まされたりしますがね。

    この絵本を読めば、みんな運転手になれる・・・かも!?

    掲載日:2011/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がやさしい、夢が詰まってる。

    絵も文もわかり易くて、優しい気持ちになる絵本です。

    息子は、大の電車好きなので、この絵本を読むととっても喜びます。
    内容は、まだわかっていないようだけれど、「しゅっぱつ、しんこう」っと、おおきな声でいえるようになりました。

    何より、夢が詰まってる。そんな絵本っていいですね。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運転手になれますよ。

    2歳4ヶ月の息子に読んでやりました。電車が大好きな息子なので、まさにこの絵本のゆたかくんと同じ。そのゆたかくんが夢で動物を乗せた電車の運転手になって海岸を往復する話。

    それが絵本とは思えないほど、細かくリアルで、でもわかりやすい文章で書かれているので、ちょっと長めかな、わかりにくいかな?と思って辞めようか?と聞くと、嫌だ!とおとなしく聞いているんです。とってもこの本の世界に入り込んでいる様子なので、私もついリアルに声色を変えて演出したり、動作も加えてみたりと、読んでやりました。ストーリー展開も無理がなく、わかりやすいので最後まで一気に読んでやれます。

    電車好きの子供なら運転手さんにあこがれますよね。その疑似体験を絵本でさせてくれるいい本です。子供だからって運転手さんになれないわけではなく、ちゃんと一人前として扱ってくれるところもすごいと思いました。是非、電車好きのお子さんにオススメします!

    掲載日:2010/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい動物たち

    柿本さんの絵が好きな私と、乗り物と動物が好きな息子の趣味が
    ピタっと合った絵本だと、即購入**

    文章は2歳にとっては長めですが、主人公が語っているようなお話で
    親も読みやすいし、子供も最後まで聞き入っています。

    お話のラストがすごく好きです♪

    掲載日:2009/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分にかさねあわせているのかも

    電車大好きな2歳の息子。
    動物たちを乗せて電車を運転する主人公を自分と重ね合わせて
    擬似体験をしているようです。
    結構文章量があるように思いますが、真剣に聞き入って
    います。電車好きにはお勧めの一冊です。

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しゅっぱつしんこう!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット