あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

しゅっぱつしんこう!」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

しゅっぱつしんこう! 作:三田村信行
絵:柿本 幸造
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1984年
ISBN:9784338006101
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,687
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 主人公になりきった一冊でした

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    電車の大好きなゆたかくん。
    寝る前はおもちゃの電車をまくらもとに置いて寝ます。
    息子と行動が全く同じでのっけから笑えました。

    そしてある夜、このおもちゃの電車が本物になり、
    動物のお客さんたちをのせて、
    海岸駅めざして出発!

    読んでいくうちに、自分が主人公になった気がして、
    ぐんぐん物語りに引き込まれていった4歳の息子でした。
    途中のおしっこ休憩のシーンには大ウケでした!

    掲載日:2011/10/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夢がいっぱい詰まったお話です^^

    電車好きの男の子。

    大きくなったら、運転士さんになりたいと夢を見ています。

    枕元には、大好きな電車のおもちゃを置いて、寝ています。

    その電車のおもちゃが、ない…?

    男の子にはたまらないお話だと思います。

    息子は胸をワクワクさせながらお話を楽しんでいる様子でした^^

    電車のおもちゃが、本物に変わるのですから。

    乗客も動物さんでこれまた可愛らしいです。

    大人の私も読みながら心が躍っていました。

    これ、読む価値ありますよ〜。

    掲載日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドアをあけると

    枕元に置いて寝るほど、大切にしている電車のおもちゃ。
    ふっと目を覚ましたら、いつの間にかなくなっていた。
    探しているうちに玄関のドアをあけると…
    大切にしているおもちゃの電車が動いてる!
    そして、運転手は「ぼく」。

    これって、こども達みんなの「夢」ですよね!
    この本は、「電車」なので男の子向きかもしれませんが、
    女の子でも、わくわく感はじゅうぶん共感☆

    運転手は「ぼく」。
    だけど、お客さんは「どうぶつ」なのが、
    また子どもらしくていいです。
    そして、「しゅっぱつしんこう!」
    「ぜんぽう、ちゅうい!」のきめセリフは、
    お話をぐっと引きしめてくれます。カッコイイ☆

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かい絵とふしぎな空間

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子8歳、男の子3歳

    4歳のわが子は、のりもの大好き♪
    電車に乗ってのおでかけも大好き♪
    よく『電車に乗ってママおでかけしよう!』が口癖に
    なっています。だから勿論この絵本も大好きです♪

    この絵本は、上の子が良く読んでいた三田村信行さんの
    『キツネのかぎやシリーズ』や『キャべたまたんていシリーズ』の
    作者さんが書かれていて、私や息子の好きな『どうぞのいす』や
    『もりのおくのちいさなひ』や『てぶくろをかいに』等の絵を
    温かいタッチで描かれている柿本幸造さんの作品で、物語はふしぎで
    面白く絵は温かいので、ページをめくるたびにお話に引き込まれて
    行きました。

    息子は、『次はどうなるの〜?』と言って、ワクワクしながら
    私がページをめくるのを待っていました。

    親子で楽しめる絵本です。また読み返してみたくなりました。

    掲載日:2011/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢か現実か?

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    開けた瞬間字が多くて4歳娘には
    最後まで聞けるかどうか不安になりました。
    文字もそうですが
    電車を含め乗り物にはあんまり興味が無いからです。

    男の子が「○○なんだよ。」「○○なんだ。」という具合に
    語りかけてきます。
    枕もとに置いておいた電車のおもちゃが
    本物になってユタカ君が運転することに。
    彼はいつも運転手さんの様子を観察していたので
    コントローラーもブレーキレバーも上手く扱えました。

    娘も「こっちがブレーキね。」といいいながら真似をしています。
    ”ぼく”はずーっとパジャマで運転していたので
    娘は「着替えてないからお母さんに怒られるよ〜」と
    最後は起こられるオチで終わると思っているようです。
    ん?現実として捉えてる?

    布団に戻るとついさっき行ってきた海のにおいがして。
    現実かな?夢だったのかな?
    4歳娘はどっちかなんて考える様子はありませんでした。

    掲載日:2011/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運転手は僕

    子供は想像の世界でいろいろ旅行できると思うので
    こんなお話も楽しいかもしれないですね。
    自分の持っているおもちゃの電車、
    でもただのおもちゃでなくたくさんの動物達と
    海へおでかけ、しかも運転手は僕、なんて素敵です☆
    電車大好きな男の子にぴったりです。

    掲載日:2011/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏に向けて“電車大好き坊や”にいかが

     4歳の息子によみました。
     
     1歳未満のある日、夕暮れ時に夕食作りをして、息子のいる部屋の明かりをつけ忘れていたのを思い出し、いってみると、微動だにせず、あるこども雑誌の表紙に描かれていた、機関車キャラクターをじっと見ていました。あまりにもジーッと見ているので、好きなのかも、と思ってシリーズのキャラクターグッズを買い与えたところ、熱狂的ファンになりました。身の回りのものはほとんど、このキャラクターものでした。富士吉田市まで行きました。この熱は7歳まで冷めず、続きました。

     ちょうどこのころは、乗り物系の絵本もたくさん読みました。中でも、この本はお気に入りでした。
     同じタイトルの絵本は何冊かありましたが、この絵本は表紙から絵が愛らしかったです。


     主人公のゆたかくんは、電車が大好きで枕元におもちゃの電車を置いて眠るぐらい。ある夜、目を覚ますと電車がない。家中を探し回り…。
     さっきまでさがしていたおもちゃの電車が、ほんものにかわっていた。降りてきた運転士さんに、「かいがんえきまでたのみますよ。」といわれ、ハンドルブレーキを渡された。…どうぶつえんえきでたくさんの動物が乗った。途中、おしっこのために停車したり、トラックと衝突しそうになったり、…。そしてかいがんえきめざした。



     最後の最後まで、気持ちの良い終わり方です。夢の中でゆたかくんは、夢を実現させたのでしょう。

     何度も何度も読みました。おしっこシーンと、かいがんえきのページは、少しいたんでいます。

     夏に向けて、“電車大好き坊や”にいかがでしょう。

    掲載日:2009/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車好きに♪

    電車が大好きなゆたか、枕元に電車のおもちゃを置いて
    毎日寝ています。
    夜、寝ていたら電車が無くなっていました。
    探しに行ったら電車が本物になっていて、ゆたかは運転手になります。
    夢があるお話で、ハプニングもあったりワクワクドキドキするお話でとても楽しめました。
    最後に電車からした香りも夢があって良かったです。
    特に、電車好きな子にはたまらない絵本だと思います!

    掲載日:2008/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しゅっぱつしんこう!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット