大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

しゅっぱつしんこう!」 大人が読んだ みんなの声

しゅっぱつしんこう! 作:三田村信行
絵:柿本 幸造
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1984年
ISBN:9784338006101
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,683
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ロングランの絵本

    なんか、とてもなつかしい!
    読んだことあったような・・・
    と、図書館で手に取ったら
    結構ボロボロ(^^ゞ
    かなり読み込まれています

    1984年の初版のようです
    ロングセラーですね

    柿本さんの絵がなんともいいんですよね
    雰囲気ぴったり!
    電車大好きな男の子には
    まったく疑似体験になるのではないでしょうか

    電車の玩具もシンプル
    帽子は、本物!?みたい

    電車のお客様の動物達の
    それぞれの動きにもとっても
    楽しくなります

    夢の世界でも
    とっても満足しちゃいます

    世代を超えて、楽しめる絵本ですね!!

    掲載日:2013/10/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちゃんと布団に戻ってくるまでで描いてます。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子15歳

    同じタイトルの電車〈乗り物〉絵本がいくつかありますが、
    これは三田村信行さん文、柿本幸造さんの絵の電車絵本です。
    電車が大好きなぼくが、運転手になって、動物たちと海岸まで行って帰ってきます。
    夢の話なんですが、面白いのは、ちゃんと出発地点に戻ってきて、
    夢の中の車掌さんに電車を返して、ホーム(かな?)の階段を上り、自分のウチのドアを開けて布団に潜り込むと目が覚める。というところです。
    「ぼく」の動きや感じたことを丁寧に見たままのように描いてくれているので、すごく自然にその情景を想像できました。

    これは電車好きのお子さんには面白そうです。

    掲載日:2016/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃの電車で出発進行!?

    嘘のような本当のような、不思議なストーリー。
    おもちゃの電車で出発進行!?

    主人公は、電車が大好きな男の子「ゆたか」。
    ある晩、おもちゃの電車が本物の電車になっていて、
    その電車を運転することになるなんて!

    電車好きな男の子、そして電車の運転士になることが夢の男の子なら、
    きっと「ゆたか」と同じ気持ちになってしまうことでしょう。

    電車の運転中には、ちょっとしたトラブルがあったりと、
    ドキドキ・ハラハラもあります。

    ひらがな・カタカナが読める子なら1人で読める内容ですが、
    文章が結構長めです。けれど、ストーリーに夢中になって、
    一気に読めると思います。

    個人的に、ゆたかが胸をドキドキさせながら運転席に座り、
    電車のコントローラーとブレーキを握りしめているシーンが
    とても印象的でした。

    低学年の子の音読の練習や、読書感想文にちょうど良さそうな一冊です。

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車好きには嬉しい

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    本当に本当にゆたかくんは電車が好きな男の子なんですね・・・枕元にいつもお気に入りの電車を置いて寝るなんて

    かつてわが息子も、つばさのおもちゃを一緒に布団に中に入れて、寝ていたことを懐かしく思い出しながら読みました

    運転するときのゆたかくんの真剣なまなざしは、臨場感があります
    どうぶつたちの海水浴につきあいながらも、最後まで運転手としての役割をまっとうする姿には、電車の運転に対する真摯な態度に感動すら覚えます
    お話はゆたかくんの経験談というような、話し言葉で進むので
    聞いている子供たちにも親しみがわくと思います

    こんな感じの夢を見ながら寝ていたのかなぁと今更ながら息子に聞いてみたくなりました

    掲載日:2011/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しゅっぱつしんこう!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット