あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ふたりはいつもともだち」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふたりはいつもともだち 作:もいち くみこ
絵:つちだ よしはる
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784323018171
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,019
みんなの声 総数 14
「ふたりはいつもともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい二匹

    このお話は、水族館のジュゴンとカメのお話でした。最初は二匹は同じ水槽にいたのですが途中から別々の水槽に。そうしたら、ジュゴンは何も食べなくなって元気がなくなってしまいました。飼育員さんがそれに気が付いてカメをもとの水槽に。そうしたらまた仲良く元気になるなんてなんてかわいい二匹でしょう。子の二匹実際に鳥羽水族館にいるみたいです!これにはびっくりしましたし、見に行ってみたいとも思いました。

    掲載日:2015/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちっていいね

    仲良しのともだちがいるってほんとに幸せなことだなあ…って、改めて思いました。

    南の海で迷子になってひとりぼっちだったところを保護されたジュゴンのセレナ。
    水族館で、飼育係のおにいさんに見守られ、大きくなります。
    いちばんの仲良しのアオウミガメのカメキチくんといつも一緒。
    もうひとりぼっちじゃなくなったねって思ったところで、カメキチくんがひっこしすることになり、どんどん元気がなくなっていくセレナ…

    読んでいて、せつなくなります。
    2年生のクラスでよみきかせをしましたが、子どもたちも心配そうな顔で、続きをじっと聞いていました。
    飼育係のおにいさんが気づいてくれてほんとうによかった!
    みんなでほっとしました。

    「本当にあったお話だよ」と、はじめに言っていたので、最後のページのセレナとカメキチくんの写真を見せたら、ちょっとコーフン気味に喜んでくれました。
    子どもたちのうれしそうな顔を見て、私も幸せな気持ちになりました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふたりはいつもともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / まどから おくりもの / ぼちぼちいこか / はじめてのおつかい / どうぞのいす / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット