雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

ひつじぐものむこうに」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひつじぐものむこうに 作:あまん きみこ
絵:長谷川 知子
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1978年10月
ISBN:9784580813564
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,506
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 空の上ではこんなことが

    仲良しのたけし君が引っ越していってしまってから、ふさいでいた私のもとにきたのは、雲の上のひつじ。
    ひつじ雲から降りてきた、くもひつじ。
    くもひつじにつれられて、空から見た家々の様子は?
    家の中でいっぱい笑っている家は、オレンジ色。いっぱいため息ついている家は、紫色になるんです。
    紫色の家を心配して、元気をつけようとやってきてくれるのが、くもひつじ。
    空の上で、楽しくすごし、紫色をオレンジにかえてくれることでしょう。
    こうやってお話を読んだ後、晴れた秋空を見ると、
    「あれが、くもひつじの雲なのかな。」
    と息子。
    そうだねぇ、そんなふうに見えるね、とちょうど秋にふさわしいお話でした。

    掲載日:2008/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひつじぐものむこうに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / じごくのそうべえ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット