十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ひつじぐものむこうに」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひつじぐものむこうに 作:あまん きみこ
絵:長谷川 知子
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:1978年10月
ISBN:9784580813564
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,506
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1,2,3年生に読みきかせをしました。
    ♪虹のむこうに♪を歌いながら読み聞かせの導入に入りました。
    絵本に出てくる くもひつじ が飛んでいるときには、本を揺らしながら雲の上にいるような感じで読んでみました。読み終わると、ほこほこする気持ちになります。児童には「オレンジ色のおうちはどんな人がいるかな?」と質問して、「みんなの家もいつもわらっていられるおうちだと良いね。」と言って終わりました。気持ちがほっこり、やわらかくなるような本です。嬉しい時、悲しい時など、表情を感じられる本です。オススメです。

    掲載日:2010/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとにこんな事があったらいいな〜

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子8歳、男の子0歳

    誰もが一度は思ったことがあるはず、
    「雲にのれたらな〜」って・・・

    雲にのったらどんな感じなんだろう?
    雲のベットで寝てみたいな〜!なんて考えると夢が膨らむばかり・・

    でも、のるには悲しい気持ちが必要なんだって。
    なんだか不思議。
    楽しいことと悲しいことは、紙一重なのかな?

    悲しい気持ちで居ると家の周りが紫色になるんだって。
    雲からはそんな風に、色になって気持ちが見える。
    なんだか素敵ですね。

    一度空から色で溢れた世界を見てみたいな〜なんて思いました。

    うちの子は「私の家の周りは何色なんだろう?
    まだ雲にのれないのは家の周りが紫じゃないから?」
    なんて言っていましたよ。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひつじぐものむこうに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / じごくのそうべえ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    野島健児さんの読み聞かせ動画も公開中 出発しま〜す
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


寝かしつけに最適な水中絵本

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット