もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かあちゃん かいじゅう」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

かあちゃん かいじゅう 作:内田 麟太郎
絵:長谷川 義史
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784564018046
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,034
みんなの声 総数 55
「かあちゃん かいじゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かあちゃんつよし、そしてやさしい。

    かいじゅうの映画連れてって〜連れてって〜、と息子。
    だめ、だめ、だめと言ったらだめ、とかあちゃん。
    連れてってやれやとおじいちゃん。
    甘やかしたらだめ、とかあちゃんとおばあちゃん。
    ほんとにこんなことって、よくありますよね。

    でも、笑わしたもん勝ち?男の子の情熱に負けたかあちゃん。
    結局みんなでかいじゅうの映画に行けることに!
    かあちゃんも本当は連れてってやりたいんだよね。

    強くて優しいかあちゃん。そして愛のある明るい家族です。
    楽しい絵でみどころ満載。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明るいかあちゃん

    とても明るいかあちゃんだから、楽しい家族なんだなあって思いました

    おじいちゃん、おばあちゃんにも遠慮しないかあちゃんがいいなあって

    思いました。やっぱり、「駄目!」って言われても最後まで諦めないで

    ほしいと思いました。ねこのおきくさん、こまさ親子も親子が同じよう

    に家族の味方になって登場している場面も面白かったです。

    最後に家族全員で映画館にお出かけするのも羨ましかったです。

    裏表紙のレストランでも食べ物が6人とも自分の好きなものを食べてい

    るので、いつもかあちゃんは大変なんだろうなと思いました。

    かあちゃんは、ハヤシライス、りゅうのすけは、お子様ランチ、えりち

    ゃんは、オムライス、おじいちゃんは、お寿司、おばあちゃんは、海老

    丼、とうちゃんは、ラーメン。気になったのが、ウエートレスさんが

    運んでいるのが、ねこ親子のかな?って思うと楽しくなってきました。

    笑っている家族って、いいなあって思います!

    掲載日:2010/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かあちゃん かいじゅう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おおきなかぶ / おふろだいすき / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット