おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

やねうら」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

やねうら 作:ハーウィン・オラム
絵・訳:きたむら さとし
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1996年
ISBN:9784566003620
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,375
みんなの声 総数 15
「やねうら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひみつの部屋

    このお話は実際にない屋根裏に子供が行ったお話でした。その屋根裏がとっても魅力的なところでした、虫もいたり草原があったり、広い空があったり。狭い空間のはずなのに広い世界が広がっていて、空想的でとっても面白かったです。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憧れの場所

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    「やねうら」とは、子ども達の憧れの場所ではないでしょうか。
    私も幼い頃、古い家に住んでいたので、屋根裏部屋らしきものがあり、ちょっとした秘密基地になっていました。
    今の家には、そういうものがあるはずもなく、息子は、この絵本を読んで、屋根裏部屋が欲しい!と何度も言っています。うちにはないから、おじいちゃんおばあちゃんの家で探す!とも・・・。

    この絵本で、その憧れはますますつのります。
    愉快なねずみ達がいたり、のんびりしたお花畑だったり、空も飛べたり、空想の世界が「やねうら」と通してどんどん広がるのが、子ども心を上手く表現していて、私もなつかしい気持ちになりました。

    そして、絵がいいです。とても気に入ったので、他の作品「ぼくはおこった」もぜひ読んでみたいです。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やねうら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット