かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!

かあさんのいす」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

かあさんのいす 作・絵:ベラ.B.ウィリアムズ
訳:佐野 洋子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1984年07月
ISBN:9784251005083
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,325
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 母はたくましい

    火事で全て燃えてしまった、家族のお話でした。
    不幸な出来事なのですが、何とたくましく生きていることでしょう。
    家族も固い絆でつながっていますし、ご近所さんの協力が温かいですね。
    続編もあるようなので、楽しみです。

    掲載日:2012/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心に沁みたよ

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    このお話はすごくいいでしょう!
    っていうくらい、一度読んでとりこになりました。
    我が家にわりと多いタイプのお涙ちょうだいの感動系でも、爆笑もののお笑い系でもない、心に沁みる感動系と勝手に分類いたしました。
    「ルリユールおじさん」を読んだ時の衝撃に近かったですね。
    私にとっては、この部分がいいというような感想は述べにくく、全体を通して「いい!」と思った本です。

    内容は全くわからないまま読みました。
    なぜが大きなびんにお金を貯めていく親子。
    そのお金で買いたいものの話。
    そうなってしまうまでのちょっと悲しい過去。
    少し物哀しげにストーリー展開していくので、かなりドキドキしながら読みました。
    でも、本当に良かったと思えるラストがあり、ほっと心が温かくなりました。

    こんなに感動したのに、ちょっとマイナーなこの本をすごくお勧めしたいと思います。
    大人向けかなと思われる内容ですが、うちの4歳の次女もいたく感動して「この本すごく気に入った。これ買って。」
    と言っています。
    なんとなく手にとって学校から借りてきてくれた長女に感謝しています。

    小さなことを言えば「お金をためる大切さが分かる」ってことなのでしょうが、そういう教育的価値を考えずに読みたい本だと感じました。

    掲載日:2008/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かあさんのいす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット