おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?

落語絵本1 ばけものつかい」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

落語絵本1 ばけものつかい 作・絵:川端 誠
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:1994年
ISBN:9784906379491
評価スコア 4.83
評価ランキング 142
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひとづかいあらすぎ!

    ばけものづかい、は、へびつかいとかのつかいでなくて、ひとづかいがあらい、のほうのつかいでした(笑)

    人づかいの荒い主人公、奉公人がどんどんやめますが、最後の奉公人も、ばけものやしきにきて辞めました。

    でも出てきたばけものを便利に使い倒す主人公。

    怖いものなしですね!

    面白く読みました。

    掲載日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゾクゾクするほどおもしろい

    • はなたま*さん
    • 30代
    • ママ
    • 長崎県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    表紙をみて夏にぴったりの、ゾクゾクするほどこわい話?と期待。
    読んで見ると、こわくないです。でもゾクゾクするほどおもしろいんです。

    話の内容だけでなく、目でも楽しめる工夫がされています。化け物たちがご隠居さんにこき使われて働く姿が見開きで四分割で載っているので、忙しく働く様がよけいにおかしく笑えるし、日が変わる場面では、見開きの真ん中が黒く塗りつぶされていて、時間の経過を感じ、次の期待が高まります。

    そして毎回、化け物たちだ入ってくる庭のしょうじから、最後に現れた者は…。

    オチを知って読むとおもしろさが半減するので、読む前に裏表紙は見ないほうがいいかもしれません。

    掲載日:2009/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「落語絵本1 ばけものつかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / どうぞのいす / キャベツくん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / だるまさんが / わたしのワンピース

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


幻の絵本「とのさまサンタ」の続編!

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット