しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

落語絵本3 はつてんじん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

落語絵本3 はつてんじん 作・絵:川端 誠
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:1996年
ISBN:9784906379668
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,698
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 困った人だな〜

    親子って似るもんですね、、、。

    やんちゃばかりしている息子に手を焼いていると

    いう内容から始まりましたが、おとうさんもよく似たもので

    笑ってしまいました。

    祭りにいったときの息子とおとうさんのやりとりは

    どこの家庭でもあるようなおもしろい会話でした。

    掲載日:2016/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白親子

    このお話は、初天神に行くのに一人で行きたいお父さんがしぶしぶわがままな子供を連れて行くお話でした。この子供はわがままではあったのですが、そのわがままで買ってあげた凧をお父さんがハマって子供みたいに遊びはじめ、子供はお父さんとくるんじゃなかったという逆の立場に!!そのオチがウケました(笑)たまに現実でもありますよね!!

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • かけあいが楽しいお話

    初天神に出かける父と子の、話のやりとりがとても楽しいお話です。
    いつのまにやら子どものペースに巻き込まれ、父親が子どものようになって行きます。
    けちに思えた父親の童心と、呆れ返る子どもの言いぐさが対照的で、立場が逆転するオチはみごとです。
    読み聞かせオススメ絵本です。

    掲載日:2014/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子のやり取り

    落語ということ関係なく、親子のお話として楽しめました。
    お話の舞台は江戸なのでしょうが、現代でも、まったく同じやり取りをしている父子はいるのではないでしょうか。
    落語になじみがなくても、身近に感じられるお話なので、読みやすかったです。

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさに「あるある」パパ苦笑い

    お正月気分を満喫したくて読みました。テンポの良い会話が楽しく、描かれている境内や屋台などの様子も賑やかで、初天神の雰囲気がよく分かります。
    子どもにおねだりされてしぶしぶ買った凧に、最後はお父さんの方が夢中になってしまうというオチには、「あるある」とみんなで大爆笑。まさに我が家のパパと子どもたちのやりとりのようで、パパは苦笑いです。
    いつの時代も大人子ども関係なく夢中にさせる「凧遊び」。最近はあまり見かけないけれど、家族でやりたくなりました。

    掲載日:2012/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • この本大好き!

    • まゆしおんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子7歳

    凧揚げをするおとうさん、手をつなぎながら帰る姿のおとうさん、
    童心に帰り、子どもと向き合うおとうさんの姿は子どもにとっても、お父さんにとっても何よりの楽しい時間だろう。

    息子は何度も我が家と重ねながら読んでいた。
    おとうさんだいすき!その気持ちがまた大きくなってるようだ。

    掲載日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頭の良いこども

    • はやつぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    初天神にお参りに行くことになったおとうさんと金坊。
    アレかってこれかってっと言う金坊をどうにか押さえ込みおまいりを済ませることが出来ました。
    が。。凧を買ってもらった金坊。さて、楽しんで凧上げをすることが出来るでしょうか?

    おとうさんと金坊の言葉の掛け合いがとってもテンポよく読んでいてもとっても楽しい落語絵本です。

    掲載日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 落語の世界

    • やっほさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子3歳

     子供が学校の図書室から借りてきました。一緒に読んでみると、なかなか面白い話で、吸い込まれてしまいました。

     落語というと、なかなか馴染みがないですが、こうして絵本になっていると、落語って面白いかもと思えてきます。今度機会があれば落語も楽しんでみたいと思える一冊です。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「落語絵本3 はつてんじん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット