となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

落語絵本3 はつてんじん」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

落語絵本3 はつてんじん 作・絵:川端 誠
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:1996年
ISBN:9784906379668
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,260
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 新年の読み聞かせに

    • さえら♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 大分県
    • 女の子9歳、

    落語絵本はテンポが決め手ではないかなあと思っていて
    なかなか手が出せませんでしたが。
    わが子と読むくらいならと思い読み始めたら面白い!
    お父さんと子どもの掛け合いが楽しくて楽しくて
    母子で笑いながら読んでいたら
    知らないうちに夫も参加していました(笑)
    最後のオチも良いですねえ。
    さすが落語!楽しいです。
    川端さんのこのシリーズ、どんどん読んでいきたいと思います。

    掲載日:2012/07/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 家族

    家族をテーマの読み聞かせで
    季節はずれながら、
    あまりの会話の面白さに読んでみることにしました。

    いたずらばかりしている金坊という男の子と
    かなりテンネンが入っているお父さんとの
    漫才ばりの会話の応酬が、楽しいです。

    わが子を嫌っている節のある父親だけど
    まちがいなく「アンタの子だよっっ」と言いたくなるような
    ボケとつっこみが入れ替わりながら続く会話。
    あぁDNAって恐ろしい・・。

    掲載日:2014/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「落語絵本3 はつてんじん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ? 一年生って何するの? 新入学の親子を応援するガイド絵本。


入園入学シーズンには、『ともだち』をオススメしています。児童書のプロに聞く!

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット