ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

りんごがドスーン」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

りんごがドスーン 作・絵:多田 ヒロシ
出版社:文研出版
本体価格:\1,100+税
発行日:1976年
ISBN:9784580815353
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,925
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昔から愛されてきた本

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    大きな大きなりんごをたくさんの動物たちで仲良く食べるお話です。途中で雨が降ってきても大丈夫。りんごを傘にしちゃいます。
    0〜1歳向けの読み聞かせで使われていました。文章も短いし、りんごを食べる時の擬音も楽しいので、小さい子でも大丈夫と思います。動物が次々と出てくるからか、飽きないのかも。赤ちゃんたちも最後まで聴いていました。
    40年近く前の絵本だと知ってびっくりです。ずっと愛されてきたんでしょうね。

    掲載日:2016/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 巨大りんご

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    りんごがドスーンと降ってきた!
    驚くのはそのりんごの巨大さですね。こんなに大きいりんごって何?と思いましたが、そこは特に明されません。
    動物たちがみんな仲良くおいしくりんごを食べる展開で微笑ましかったです。
    食べ終わった後もしっかりと役に立ってくれるりんごなんですね。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きなリンゴ

    まさに「ドスーン」という大きいリンゴが一つ、野原に落ちました。
    モグラ・アリ・ウサギにキリンと、たくさんの動物がやってきて、リンゴを食べます。食べる様子も、様々です。
    みんなで食べられるくらい、そしてみんなで雨宿りできるくらい、大きなリンゴなんですよ。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんにはドキドキな絵本!

    • るぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子11歳、男の子9歳、男の子5歳

    大きな大きなりんごが・・・
    どすーん!

    最初はびっくりしていましたが、
    もう一回、もう一回と同じページを繰り返し、
    げらげら笑っていた楽しい記憶が。

    覚えたての動物さんが次々に出てきて、
    これは?これは?と追いかけるように指さし、
    「わにさ〜ん」
    「らいおんさ〜ん」
    と答えるたびに喜んでいました。

    「ごちそうさま」で終わりになったと思いきや、
    雨が降ってきたりして、
    幼い息子にとっては、ドキドキハラハラな展開。
    何回読んでも最後はホッとして、
    「もいっかい!」とにっこり。

    思い出深い絵本です。

    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が語る

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    1歳の次男のために図書館で借りました。

    表紙から、絵を見て「いんご!」(りんご)と言い、喜んでいました。

    おおきなりんごを、動物や虫たちが次々食べていく、単純なお話です。
    文章が少なく、小さな赤ちゃんからでも楽しめます。

    絵がたくさん物語っているので、ひとつひとつ指さしながら
    「どっすーん」
    「ちょちょ!」(ちょうちょ)
    「め」(あめ)
    などと、知っている言葉を次々言って、感動を表現していました。

    4歳の長男もいっしょに聞いていて、
    「次○○が出てくるねんで!」などと、得意げに言っていました。
    お話会などでも盛り上がると思います。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長く楽しめそう

    1歳の頃、とても楽しんでいました。
    ドスーン!と大きな声で言ったあとは、知っている動物達が次々とやってくる!
    美味しそうに、色々な擬音で食べていく。楽しいですよね。
    2歳になった現在は…ほとんど本棚から出してきません。
    今は他の雰囲気の絵本が好きなようですが、
    きっとまたブームが来るはず…!
    りんごがドスーンと落ちてくる楽しさや
    ありさんが移動していること、雨が降っても大丈夫!なこと、
    またそうした新しい発見をする時期が来るだろうなぁと思っています。
    そういう意味で、長く楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 韓国で大人気!

    この本韓国で大人気なんです。
    私も韓国のママ友達からすすめられて買いました。
    登場する動物も可愛いし、ストーリも子供にとって
    分かりやすいようです。
    娘もこの本を読んで、動物の名前を覚えました。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきっい!

    大きい大きい林檎の中から、ちょこんと顔を出したもぐらさんの顔がとても可愛いです。裏表紙には、ありさんの行列もあります・・・・。大きな林檎を最初に見つけたもぐらさんは、最初から最後まで居座って林檎を食べているのが笑えました。動物達は、譲り合って順番を待って美味しそうに食べています。雨が降ってきてもみんなで仲良く工夫して林檎の中に入っています。この絵本で、譲り合いの精紳、仲良くなれる秘結も学べます。もぐらさんは、もぐる習性から林檎の中に入っていたんですね!みんなと一緒にきりんさんの首にちゃっかり座っています。もぐらさんも仲良しだって安心しました。動物達のお腹いっぱいの満足した顔がよかったです。

    掲載日:2008/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごがドスーン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット