モリくんのおいもカー モリくんのおいもカー モリくんのおいもカーの試し読みができます!
作: かんべ あやこ  出版社: くもん出版
おいもで作ったおいもカーで、実りの秋の森を楽しくドライブ! 愉快で楽しい冒険絵本。

りんごがドスーン」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

りんごがドスーン 作・絵:多田 ヒロシ
出版社:文研出版
本体価格:\1,100+税
発行日:1976年
ISBN:9784580815353
評価スコア 4.37
評価ランキング 10,419
みんなの声 総数 58
「りんごがドスーン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今も変わらず、名作です

    この本は、私が小さい頃に読んで大好きだったお話です。
    親に読み聞かせてもらった記憶が鮮明に残っていて、
    自分のこどもにもぜひ!と思って読みました。

    おおきなりんごがドスーン!と落ちてきました。
    もぐらがやってきて「もぐ もぐ もぐ おーうまい」
    次々と現れる動物たち。
    最後には雨が降ってくるけど、みんな仲良く、大丈夫。

    みんなで食べてようやくなくなるような、大きなりんご。
    最初に来たのに最後まで食べ続けている、もぐら。
    おなかいっぱいの動物たちが並んで、食休み。
    「みちゃみちゃみちゃ」など、食べているときの音ですら、楽しい。
    わが子も気に入ってくれました。

    大きめな絵本なので見易く、字も少ないので小さいお子さんから楽しめます。

    大人になった今でも、昔と変わらず、こころ惹かれるお話でした。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 兄弟で盛り上がっています

    • あつこんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    絵本にあまり興味のない次男2歳ですが、この絵本はお気に入りになりました。
    どすーん、ぼちゃーん などの表現が好きな子なので、「ドスーン」で大うけし、何度も読んで読んでと持ってきています。
    4歳のお兄ちゃんは話全体が理解できるので、ドスーンの所では弟と一緒に大笑いしながら、他のページでは、「○○さんも来たね〜」などと話して楽しそうにしています。
    弟が泣きわめいている時に、お兄ちゃんが絵本を見せながら「ドスーン」と言って笑わせてくれたり、色々と活躍している絵本です。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後はかさに♪

    大きな大きなりんごがドスーンと落ちてきて、
    それを食べにたくさんの動物がやってきます!!
    いろんな音で、おいしそうに食べている動物たちの
    絵が、印象的です♪
    最後は、りんごがかさに変身してしまいます♪
    おもしろい発想に、思わず笑顔になりました!!
    こんな大きなりんごがあったらいいのになーと
    言いながら、娘と読みました♪

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昼下がりの読み聞かせがおすすめ

    かわいい絵と明るい色彩に引かれて購入しました。

    いろいろな動物がかわいらしく描いてあるし、
    擬音がたくさんあるので息子は飽きずに喜んで見ていました。
    最後にリンゴの傘にみんなで入るところでは「傘になっちゃったね」と
    毎回うれしそうに報告してくれました。

    ただ、大きくて、作りがしっかりしているため、重いです。
    ゴロゴロ寝ながら読み聞かせるのはちょっと大変。
    また擬音が多いので、ちゃんと読みたいなら、昼下がりなど余裕と元気のある時がおすすめです。

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の目がくぎづけ

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    1〜2歳児の親子のお話会で読んでいるのを見てました
    あんなに大きいリンゴがドスーンって最初からものすごいインパクトに見ている子供達の目はくぎづけです

    いろんな動物たちが次々と現れてくるところは、多田さんのお決まりでしょうか・・・

    雨が降って来た後のリンゴの雨宿りにはママたちも歓声をあげました
    さすが長年親しまれてきている絵本です

    掲載日:2011/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそう

    空から落ちてきた大きな大きなりんご。
    動物たちが豪快に食べます。
    しゃりしゃりと、その音がとても美味しそう。

    最後は芯とへただけになったりんごの下で
    雨宿りする姿、とてもかわいいです。

    読み終わると娘もりんごが食べたいと言い出しました。

    掲載日:2009/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごいボリューム

    大きなりんごをみんなで食べていく絵本です。
    すごい大きなりんご。みんながおなかいっぱい食べてもなくならないなんて、
    子供にしてみたら夢のようなお話ですね。
    何となく昔風の感じのする絵だと思ったら、
    もう30年以上前の絵本だったんですね。
    なじみのある動物がいっぱい描かれていて子供も楽しそうでした。

    掲載日:2009/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力を育てるきっかけに?

    大きなりんごが空から降ってきます。
    それを食べにさまざまな生き物がやってきます。

    娘はりんごが大好きなので表紙を見たとたん「読んで」と持ってきて、何度も読みました。
    文字は少ないのですが、擬音や動物が豊富に出てくるので好きなようにアレンジしたり、子供も一人で眺めては「次は象さんがきたよ」などページをめくりながら楽しんでいました。

    掲載日:2009/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルな楽しさ

    大きなりんご、
    これが本当に大きいんですね。
    たくさんの動物が食べておなかいっぱいになるくらい。
    動物たちそれぞれが食べるときの音も
    シンプルだけれどおもしろく、
    子どもも口に出しやすい音。
    余計な説明はないから、
    子どもとの会話で少しずつ内容を
    うめていくため、
    コミュニケーションも取れると思います。
    最後、雨が降ってきて、りんごで
    雨宿りするところは、まだちょっと
    理解ができないようでした。

    掲載日:2009/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きいリンゴ

    落ちてきた大きなリンゴを動物たちが食べるお話です。

    リンゴを食べる音が、それぞれの動物たちの大きさによって変化していくところが面白くて良いなぁと思いました。
    最後にリンゴで雨宿りする動物たちがかわいく描かれています。

    2歳児クラスで読み聞かせをした時も、「むしゃむしゃ・・・」等と、保育士の後に続いて言っていたのが印象的でした。
    繰り返しの中にも変化があるので、子ども達はとっても楽しいようです。

    言葉を覚え始めた乳児さんから楽しめるオススメの一冊です☆

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごがドスーン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


4つのコースをつなげて長〜い線路に!汽車が走るしかけ絵本

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット