だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

りんごがドスーン」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

りんごがドスーン 作・絵:多田 ヒロシ
出版社:文研出版
本体価格:\1,100+税
発行日:1976年
ISBN:9784580815353
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,925
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大笑い♪

    • 佐藤まめこさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ストーリー性のある絵本が好きになってきた娘が
    久々に、この単純明快な絵本を読み大笑いしていました。
    図書館で娘が選び何回も何回も読みました。
    私の母も、この絵本を知っていました。
    昔も今も、名作って変わらないんですね!
    いい意味で、少し古くさく、それがまた良いんです!

    掲載日:2013/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • インパクトがあって楽しい

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳

    大きなりんごが野原の真ん中にドスーンと落ちてきてそれをみんなでおいしそうに食べる楽しい作品です。
    子供は、りんごが「ドスーン」と落ちてくるところが面白いようで楽しそうにしていました。
    体の大きさに合せて食べにくる動物たちの食べ方が「ミチャミチャ」など、色々な擬音語で表現されている
    ところも楽しそうでした。
    最後に食べ終わったりんごで雨宿りする場面も嬉しそうにしていました。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 30年以上経っても覚えてます

    私が小さい頃、記憶では幼稚園の定期購読本で持ち帰って読んだ本です。きっと母親に何度も何度も読んでもらったのでしょう。30年以上経った今でも、不思議なくらい文や絵を覚えているのです!!

    原っぱに突然巨大リンゴが落ちてくるドスーンという音、そのリンゴのおいしさ、そして最後に雨が降ってきたら動物たちみんなで雨宿りできてしまう楽しさ。リズムよく読んであげたら、きっと子どもは喜ぶと思います。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉

    1歳の頃は最初の「りんごがドスーン」というところしか
    楽しそうにしなかったのに、3歳過ぎたら食べる時の効果音の文章に興味をもち、一緒に真似します。
    息子の言葉に対する興味や成長が解った一冊でした。

    掲載日:2009/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごがドスーン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット