貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

りんごがドスーン」 大人が読んだ みんなの声

りんごがドスーン 作・絵:多田 ヒロシ
出版社:文研出版
本体価格:\1,100+税
発行日:1976年
ISBN:9784580815353
評価スコア 4.37
評価ランキング 10,609
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙

    表紙の絵に圧倒されたのでこの絵本を選びました。とても楽しい絵本でした。こんな大きなリンゴを食べられる主人公達は幸せ者だと思いました。一人占めにせずに皆で分け合って仲良く食べる楽しさを教えてくれる絵本でした。皆の心もお腹も満足させるこのリンゴは素晴らしいです。どんどん穴があいていく過程がとても不思議で楽しかったです。林檎を食べた後も他の事に利用するとはとても楽しいアイデアだと思いました。一度でいいから私もこの林檎を食してみたいです!夢のある美味しい絵本でした。

    掲載日:2008/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごがドスーン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみヨガ』いとうさゆりさんインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット