おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

あくたれラルフ」 大人が読んだ みんなの声

あくたれラルフ 作:ジャック・ガントス
絵:ニコール・ルーベル
訳:石井 桃子
出版社:童話館出版
本体価格:\1,500+税
発行日:1994年
ISBN:9784924938267
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,255
みんなの声 総数 50
「あくたれラルフ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ママの為に

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    本の紹介を見て興味を持ち、読みました。
    そろそろ反抗期が始まり、怒ってばっかりな時に、ラルフのことを
    思い出します。
    いたずらばかり、本当にあくたれなラルフ。
    でも、ラルフの家族はそんなラルフにあきれたり、怒ったりしても
    愛想はつかしません。
    どんなにあくたれでも、自分のことを好きでいてくれる、そんな親になりたいと感じる本です。
    誰でも、あくたれな気持ちになり、その感情をうまくコントロールできずに家族に八つ当たりしてしまうような時が一度や二度はあると思います。そんな時、家族がラルフの家族のようであったら幸せだろうなと感じました。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    2
  • よい

    お話が面白い。
    そして絵がまたいいです、
    ラルフの憎たらしさがよくでています!!

    前半ラルフのあくたれ具合に、
    読者も一緒にたまらなくなってきます。
    でもそこでラルフに試練が与えられ、
    存分にしごかれ痛い目に遭います。
    この展開は読者も読んでいて気持ちよいはずです。(笑)
    さらにその後寂しく哀れになったラルフの描写もいいです。
    簡単にハッピーエンドにはならないのです。

    そしてラストの1Pも効いていました。


    単純に優しくかわいいだけじゃない。
    リアリティーを持たせつつも、
    愛も籠っている、
    良い作品だと思いました。

    掲載日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 憎らしい

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、男の子8歳

    ラルフの顔ったら、見事にあくたれ!
    あまりの悪事の多さに、ちょっと嫌悪感…。
    そこまで悪さしても、怒らない飼い主達?
    私は、我慢できません。
    ひどい〜。ひどすぎる!

    そこまで思い込めるのは、
    逆におもしろいから?
    ちょっとわからなくなりました。

    飼い主達の心の広さに脱帽です。
    最後まで憎らしいラルフでした。

    こんな風に思っても、
    『あくたれラルフのたんじょうび』
    読んでみたいと思ってしまいます。
    コワイもの見たさからかしら。
    +−ゼロで、☆3つです。

    掲載日:2011/05/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 愛されていることに気づいて☆

    「あくたれ」と訳した、いしいももこさんはすごいな☆
    確かに、いたずらややんちゃを遙かに通り越した「あくたれ」ですもの。
    「あくたれ」という響きに惹かれました。

    どんなにあくたれても、セイラはラルフが大好き、愛しています。
    それはまるで母親が反抗期の子どもを見ているような感じなのかしら。

    ラルフが改心するのにはとっても辛い環境がまっています。
    そんな中で、やっと自分が愛されていたことに気づくのです。

    きっと、子どもの成長と同じですね。
    社会に出て荒波を受けて初めて家族のありがたさが分かる、愛されているんだという自分自身の存在価値に気づく・・・・。

    難しく考えるといろいろ想像しますが、子どもといっしょに読むときには、めいっぱい悪たれている自分を想像して愉快になってもよし、やっぱりあくたれるのはよそうと考えさせるのもよし、・・・。

    おすすめです。

    掲載日:2009/10/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • あるある?

    『ROTTEN RALPH』が原題。
    ROTTENの意味がなかなかなところを、あくたれ、と訳したところに唸ります。
    悪たれ猫、ラルフの様子が綴られます。
    表紙からもうすごい猫相でしょう?
    もちろん、素行も相当なもの。
    ということで、とうとう飼い主からもあきれられて、サーカスに置き去りにされてしまうのですね。
    当然ひどい目にあって脱走するのですが、
    飼い主には温かく迎えられるという、安心の展開ですが、
    オチは健在です。
    多少けばけばしい画風が、案外シリアスな内容をポップに収めている印象です。
    子どものいたずらというキーワードで、共感できるかもしれませんね。
    幼稚園児ぐらいからでしょうか。

    掲載日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言いたいことは分かりやすく、「悪いことをすると、嫌な事が起こるよ」という教訓の絵本です。

    ラルフという猫がひどい悪さをして飼い主を困らせ、見放されてしまいますが、
    結局は飼い主のところへ戻り、受け入れられる、という話です。
    ハッピーエンドの話かと思いきや、最後のページでまたあくたれが・・・

    この絵本の続きを子どもと一緒に考えても楽しいかもしれません。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あくたれ

    あくたれも度が過ぎるラルフには、お仕置きが必要だったと思いました。どんなにあくたれのラルフでもセイラみたいな飼い主がいてかばってくれるし可愛がってくれるから安心して甘えていれるのだと思いました。セイラみたいないい友達がいて本当によかったと感謝する気持ちが持てるようになっただけでもサーカスでの修行はよかったと思いました。セイラみたいなあくたれには困りますが、少しはあくたれをして困らせてくれる元気をもらいたいなあって思いました。

    掲載日:2011/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんてあくたれ!

    絵本の主人公とは思えない悪い顔をしてますね。
    どうして家族がラルフを好きなのかわからないくらいです。
    でも、悪いことと同じくらいの罰を受けて
    すっかりしょげてしまったラルフを見ると
    それまでのあくたれラルフも可愛く見えてくるから不思議です。
    どんないたずらをしてもやっぱり家族だと許しあえるのかな
    と思えるお話でした。

    掲載日:2009/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな「あくたれ」居るよな〜笑。

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子15歳、男の子11歳

    屁理屈をこねたり 反抗的な態度ばかりのラルフ。
    お話の中で こんな「あくたれラルフ」はネコなんだけど
    こういう子いるよな〜って感じです☆

    ラルフの飼い主の家族が
    こんなラルフにどれだけ嫌な思いをさせられているかが
    ストレートに伝わってくる文章が続きます。
    最後は堪忍袋の緒がきれて 
    ラルフは出かけた先に置いこられちゃうんですよ。
    ネコという立場をうまく使って
    「これでもか〜」っていうくらい 
    お仕置きのような場面が続くんですよ。

    身に覚えのあるちびっ子はお話を聞きながら
    ドキドキしたり 耳が痛かったりするかもしれませんね(笑)

    でも そんな子にも安心して読んであげて大丈夫☆。
    ラルフには 気づきが起こるんです。
    ハッピーエンドの結末にホッとすると思います。

    掲載日:2008/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうしてこんな奴が好きなの?

    凶暴で、イジワルで、全然ダメな猫のラルフ。
    良い所なんて一つもないのです。

    飼い主はため息をつきつつ、一緒に暮らしています。
    いつか愛想尽かさないのかな〜??

    ダメでも何でも、ケンカしても一緒に居て、
    居ないとやっぱり寂しい。

    家族なんだろうな〜。


    絵の憎たらしさも、私好み!!
    好き嫌いわかれるかな〜。

    掲載日:2008/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あくたれラルフ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

全ページためしよみ
年齢別絵本セット