ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

すなばのだいぼうけん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

すなばのだいぼうけん 作・絵:いとう ひろし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1993年06月
ISBN:9784591039502
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,156
みんなの声 総数 12
「すなばのだいぼうけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ワクワク感が蘇る〜♪

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子14歳、女の子12歳、女の子7歳

    私自身、子どもの頃、砂場で遊ぶの大好きでした☆
    山を作ったり、トンネルを掘ったり、雨を降らせたり・・・。
    あのワクワク感が、蘇ってきました♪

    ああ、でも知らなかったな〜。
    最初は、砂を平らにならして、自分が小さくなって、地面すれすれを見ればいいなんて!!!

    いいこと教えてもらったよ〜♪
    今度、公園に行ったら、子どもにかえって、思いっきり冒険してみたいな〜。(オバサン一人じゃ勇気がいるから、一緒に冒険してくれるチビッ子 大募集!爆)

    いとうひろしさんの絵本は、何でもない日常をさら〜っと描きながら、実はすご〜く深くって、読めば読むほど、知れば知るほど、はまってしまいますね。

    そう、一人の冒険もいいけれど、みんなでやると、また格別なんだよね〜。

    『ピーマンBOX』で中川ひろたかさんもおっしゃってたけど、砂場でトンネルを掘っていて、もぞもぞ動く相手の指に触れた瞬間のうれしさって、大人になっても忘れられないものですよね?!

    すべての現代っ子たちが、友達と砂場で大冒険をして、あの感動を味わってほしいと願わずにいられません。

    掲載日:2008/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「すなばのだいぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / いないいないばあ / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット