雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

あおむしチムリのおさんぽ」 大人が読んだ みんなの声

あおむしチムリのおさんぽ 作・絵:得田 之久
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2003年06月
ISBN:9784494001927
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,954
みんなの声 総数 11
「あおむしチムリのおさんぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 徳田さん

    得田さんの作品だったのでこの絵本を選びました。自然界の様子をとても上手に表現しているのはさすがだなと思いました。自分があたかも主人公のすむ世界の中に溶け込んでいるような錯覚を受けるほど臨場感のある描き方が素晴らしいと思いました。この絵本を読むことで自然に主人公の生態を学習できるのが良いと思いました。観察する楽しさを教えてくれる絵本です。

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昆虫少年の得田之久さんならではの 絵本ですね

    あおむし チムリは さんぽ
    おおきな カマキリがねらっているなんて知らない それが なんとも良いんです!
    野原の 草や 虫たちがたくさん出てきて
    あっ おんぶバッタ  テントウムシ なんていいながら 楽しめますね。それぞれの虫たちの動き テントウムシが飛ぶところも楽しめます

    あら つゆくさのなかの かたつむり なんて みずみずしそうなチムリは ニュック ニョックとさんぽ

    あっ! カマキリに食べられそうとおもったら 
    ちいさなあな このあなが 何とも言えず ほっとできる あなだったのです
    チムリは そんなこと何も気にしてないのが 自然でいいな〜

    チムリは 大人になったらどんなになるのかな?(ちょうちょ?)

    ゆったり 子供と楽しめる絵本です(虫の好きな子も そうでない子もね)

    掲載日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あおむしチムリのおさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おおきなかぶ / こんとあき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット