なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

たまごのあかちゃん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

たまごのあかちゃん 作:神沢 利子
絵:柳生 弦一郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1993年2月10日
ISBN:9784834011920
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,806
みんなの声 総数 213
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おもしろいえがすきです

    いろいろなたまごのあかちゃんが

    かくれていることがわかりました。

    やぎゅうげんいちろうの本がすきなのでかいました。

    おもしろいえがすきです。

    びっくりしたところは、

    きょうりゅうのあかちゃんがでてきたところです。

    掲載日:2009/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話し会の絵本リストとして

    乳幼児向けのお話し会で使えそうな本をいろいろと探しています。

    ボランティア養成講座の絵本リストでも見かけたことがある本ですが、実際には読んだことがありませんでした。

    息子が書いた感想を読んだら「やぎゅうげんいちろうの本がすきなので」とあり、「えーそうだったの」と新しい事実を知りました。

    恐竜好きな息子にとっては、卵から恐竜が出て来たのが一番楽しかったようです。

    次は何の動物が出てくるかなとおもしろそうにめくっていました。

    お話し会で子どもたちの反応が今から楽しみです。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たまごのあかちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(213人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット