しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

たまごのあかちゃん」 大人が読んだ みんなの声

たまごのあかちゃん 作:神沢 利子
絵:柳生 弦一郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1993年2月10日
ISBN:9784834011920
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,950
みんなの声 総数 214
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カラフル

    小さな子ども向けの絵本です。
    とてもカラフルで目に飛び込んできます。

    たまごのあかちゃんがたくさん出てきます。

    絵が分かりやすく、色使いも綺麗なので大型の絵本があると知っていたら、そちらの方を読んであげたかった、と思いました。

    掲載日:2017/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんにちは あかちゃん

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    我が子たちもお世話になった古典的作品ですね。
    いろんな卵が登場し、
    「たまごのなかでかくれんぼしているあかちゃんはだあれ?
    でておいでよ」
    と声かけ、
    あかちゃんが誕生し、「こんにちは」とあいさつする趣向。
    にわとり、かめ、へび、ペンギン、きょうりゅう!?
    なかなかのラインナップです。
    やぎゅうげんいちろうさんらしい、大胆なデフォルメと色彩が楽しいです。
    なにより、誕生の嬉しさまで伝わってきます。
    擬音もたっぷり味わいましょう。
    もちろん、大事なあいさつ「こんにちは」は真似してもいいですね。
    ゆったり読もうと思います。

    掲載日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気にとびだして

     いろいろな大きさのたまごから、とびだしてくる赤ちゃんたち。みんな元気いっぱいです。
     おおらかに、いきいきと描かれた赤ちゃんたちをみていると、こちらも笑顔になります。ペンギンやひよこは、とてもかわいいけれど、へびはやっぱりこわい、、、。

     卵からひながかえる瞬間を、まじかで見ることはあまりないですが、見ることがあったらじっくり観察したいです。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい♪

     色が鮮やかで、子供が好きそうな絵本ですね。
     いろんな形やいろんな大きさのたまごが出てきて、そのたまごからいろんな生き物が生まれて・・・。
     子供に読んであげたいなぁ〜と思いました。
     自分ひとりで読んだのがもったいなかったです^^

    掲載日:2009/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たまごのあかちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(214人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット