庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おばけの地下室たんけん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけの地下室たんけん 作・絵:ジャック・デュケノワ
訳:大澤 晶
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年01月
ISBN:9784593503902
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,156
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • このおばけはこわくない

    おばけ関連の絵本はやたらと怖がり、読むのを嫌がる娘ですが
    このおばけは怖くない・・ということがわかっていましたので
    安心して読みました。同じシリーズの『おばけびょうきになる』を
    気に入っている娘ですので♪
    おばけなのに、おばけが怖いなんて、おかしいよねえ。
    チーズを食べると体がチーズのようになってしまうところも
    おしゃれで素敵です。ちょっと日本の絵本にはない発想のように
    思います。
    最後のページのセリフが「もう、グリグリおばちゃんったら!」
    だったのですが、シリーズみんな「もう、○○ったら!」で
    終わるのかな?どうなんだろう?びょうきになる・・の方は
    「もう、ボボせんせいったら!」だったので。
    また、読んでいないものも気にして読みたいです。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖がりなおばけが大好き

    子供って、怖いと言いながら、おばけが好きな時期ってありますよね。
    娘は、4歳位の時が、その時期にあたっていました。
    そんな時、この本があったので、購入して読んでいたところ、自分より怖がりなおばけなので、大喜び。
    しばらく、読んでほしいとせがまれました。
    と同時に、「早く寝ないと、おばけが出てくるよ〜」という言葉が効かなくなってしまいました…。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖がりのおばけたち

    シリーズで何冊か出ているようですが、初めて読みました。
    普通、おばけと言えば怖くて人を怖がらせる存在のはずですけど、
    ここに出てくるおばけたちは、気が小さくてビクビクしていて全然怖くない!
    鏡に映った自分たちを見てびくりしちゃうところなんか、気持ちが分かります^^ 娘もそこで大笑い。
    「どすん!どすん!どずん!」の正体が何なのか、想像しながら楽しみました。

    掲載日:2010/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいおばけと地下室たんけん

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    このおばけのシリーズは我家の子どもも大好きでした。

    黒い表紙に白いおばけが怖いのか可愛いのかわからないけど魅力的で何度も読んでとせがまれた本です。

    こどもはおばけって大好きですよね。

    このおばけたちは真夜中に遊んでいる本当のおばけなのに・・・ちょっと部屋の向こうがわで音がするとびっくりするんです。

    そのびっくりするのが共感するのか子ども達も大笑いです。

    地下室の暗さにびびったり、鏡に映った自分みておどろいたり・・と本当にこわがりなおばけです。

    このこわがりおばけたちを地下室で待っていたのは・・・・

    ちょっとドキドキしながら地下室のたんけん気分味わえますよ。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけの地下室たんけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット