十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

落語絵本7 たのきゅう」 大人が読んだ みんなの声

落語絵本7 たのきゅう 作・絵:川端 誠
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年06月
ISBN:9784861010040
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,870
みんなの声 総数 28
「落語絵本7 たのきゅう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子にと思いましたが、まだ難しそうだったので、自分用に。読んでいてハラハラしながら何が起こるだろうとドキドキさせられるお話でした。芸は身を助けるというのが本当にわかりやすくうまいお話になっています。ちょっと怖いお話でもあるので、息子がもう少し大きくなってから読んであげます。

    掲載日:2013/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • タヌキ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子16歳

    落語絵本シリーズ7。
    題名の響きがミステリアスですね。
    田能村の久平さん、「たのきゅう」というニックネームの旅芸人が主人公。
    旅の最中に母親が病気との一報に、衣装持参で帰途に着いた久平さん、
    山で、人を呑むというウワバミに出くわします。
    ところが、「たのきゅう」と名乗ったことから、「タヌキ」と勘違いされ、
    見事に逃げるのですね。
    まさしく、「たのきゅう」ならではの展開です。
    タヌキの化けっぷりは、役者ならお手のモノ。
    そして、ウワバミの弱点も聞きだすあたりは、久平さんの聡明ぶりがうかがえます。
    親孝行な一面など、久平さん、素敵です。
    そのあたりも感じ取ってほしいですね。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • お薦め、川端流!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    おはなしのめりはり、オチもしっかりしていて、以前から知っていますが、川端さんの絵によって、更にバージョンアップされています。

    江戸文化や着物等、お勉強なされているのが、随所に感じられます。

    昔の人の「トンチ」といいますか、「知恵」はずっと伝え続けたいですね。

    最後がまた川端流は洒落ていて、裏表紙に立派な芝居小屋が描かれ、スポンサー?の旗には、裏返しに翻って出版社の名前があるのがいいです♪

    掲載日:2009/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 機転のよさ

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    たのきゅうって、もろきゅうの仲間かと勝手に思っていました。笑
    田能村の久平さんで、たのきゅうなのですね。

    母の病に実家へ帰る人気役者のたのきゅうさんと、人を襲う妖怪(?)うわばみとの、ちょっとドキドキするけど楽しいお話です。
    「芸は身を助ける」の言葉通り、役者であることで命が助かったたのきゅうさん。
    でも、お話はその後もまだまだ続きます。
    うわばみをやっつけた後で、またとんでもない幸運が。
    たのきゅうさんの機転のよさが、大きく大きく功を奏した展開に。

    ラストは同じ落語の「まんじゅうこわい」にソックリだなと感じましたが、作者である川端さんは少し言葉を付け足して違った形で終わらせています。
    今まで落語をそのまま絵本にしているのかと思ったら、違ったのですね。
    その作品作品だけでなく、シリーズ全体を通してひとつの作品にしているようで大変感心しました。

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「落語絵本7 たのきゅう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット