しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ゆめくい小人」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆめくい小人 作:ミヒャエル・エンデ
絵:アンネゲルト・フックスフーバー
訳:佐藤 真理子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1981年11月
ISBN:9784034251607
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,645
みんなの声 総数 15
「ゆめくい小人」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ファンタジー

    怖い夢をみるのが怖くてなかなか眠れないお姫さまのために、世界中を旅する王さま。
    やっと巡りあったゆめくい小人。
    おやすみ前の読み聞かせにピッタリのファンタスティックな絵本です。
    絵も素晴らしいと思いました。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖い夢をみて眠れないお姫様のために

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    まどろみ国のお姫様は、怖い夢のために眠ることができません。
    怖い夢を取り除く方法はなかなか見つからず、王さまは旅に出ますが・・・。

    夜の場面が多く、フックスフーバーさんの幻想的な絵が、美しくもちょっと不気味で怖い位。
    羽や足が生えた魚、人間の顔や手の形をした荒野の枯れ木、
    月明かりに青白く光る、独特な風貌のゆめくい小人・・・
    実は茶目っ気のある絵だったりもするのですが、
    怖がりの息子達が手に取るか不安でした。

    でも、予想に反し、下の子が数冊の絵本の中から「読んで」と真っ先に選んだのはこの作品!
    初めは緊張した面持ちで聞いていましたが、
    ゆめくい小人が意外とイイヤツで、後半はフッと和み、
    エンデさんの上質のファンタジーを楽しんでいました。
    最後の、なぜこの本ができたか、のオチにもニッコリ。

    逆に、読み終えてすぐ「これ、実話?」と真顔で聞いてきたのは、
    そばでカードで遊んでいた上の息子の方でした!
    読み聞かせの声だけを聞いていたようですが、実はお話に引き込まれていたのでしょうね。
    それとも、ゆめくい小人の呪文で自分の怖い夢も食べてほしかったのかな。

    小学校低学年位〜大人の方におすすめです。
    ちょっとドキドキするけれど、夜に読むとグッと雰囲気が出ます!

    掲載日:2012/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険がいっぱい!

    まどろみの国では、一番気持ちよく、よく寝る事のできる人が
    王様になるようで。このしきたりもおもしろいですね。
    でも、この国の姫、「すやすや姫」は恐いゆめをみるのが恐くて
    なかなか寝つきません。そこで、父である王様みずから
    姫を恐いゆめからまもるにはどうしたらよいのか?と、
    旅に出るのです。

    一般的のおとぎ話の王様は、こんな時にはすぐに家来に探して参れ〜
    と命令するのでしょうが、このお話しの中の王様は
    父親としての本ぶんんをしっかり果たしてるところに
    ステキ〜!と感じました。
    また、王様が進むところは険しいところや楽しいところもあって
    お話しを読んでる私たちもいろんなところを
    旅できたような気持ちになります。
    さて、お姫様と王様はどうなったのか気になりますよね〜。
    そこは、是非、読んでみて下さいね。

    それにしても、旅の途中で良い解決法が見つからない王様が
    途方に暮れてる場面や、すやすやいい気持ちでねむってる
    まどろみ国の人々の様子が伝わりやすく描かれた挿絵は
    実に見事で、おもしろかった!

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆめくい小人」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / よるくま / どんどこ ももんちゃん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット