おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

くまのプーさん/ちいさなともだち」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

くまのプーさん/ちいさなともだち 作:キャロライン・ケネス
絵:フィル オーティス ジョジー イー
出版社:永岡書店
本体価格:\400+税
発行日:1999年08月
ISBN:9784522267226
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,630
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 初めてのプーさんの絵本

    よく行く図書館では置いていないので、娘にとって初めての絵本のプーさんです。

    ページをめくる毎に知っているキャラクターが次々に登場してくるのが嬉しいようです。
    お互いが仲良く暮らすには〜というテーマは難しいかと思いましたが、
    「みんな楽しくなって良かったね」と娘なりの解釈をしている様子。
    プーさんは今まで勝手にハチミツをとっていたんですね(笑)

    2歳児にはページ数は少し多めですが、短い文章なので飽きずに聞いていました。
    ただ、文章が日本語直訳のような文で、少し硬い言葉も使われているので、
    幼児に読んであげるときには言葉を変えるなど工夫して読む方がいいと思いました。

    掲載日:2014/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなかよいお話です♪

    このプーさんは「共存」がテーマの絵本です。
    なんだかかたい言い方をしてしまいましたが、プーさん
    と仲間たちが、小さな昆虫やとりたちとも仲良くする
    というお話です♪
    プーさんのお話は、意外と難しいものも多いのですが、
    この絵本は2歳の娘でも、十分楽しめる内容になって
    います♪
    動物や虫たちも大切な生き物なんだということが、
    しっかりと伝わったと思います。

    掲載日:2014/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くまのプーさん/ちいさなともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / どうぶついろいろかくれんぼ / めくってばあ! / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット