雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

いつでも会える」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

いつでも会える 作・絵:菊田 まりこ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1998年11月
ISBN:9784052010552
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,339
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供が涙を…

    私の本でしたが絵を見て子供が読んでほしいといい読んであげました。

    [みきちゃんがいなくなった]と、お墓の絵のページがあります。
    そこで子供が質問しました。「なんでみきちゃんおらへんの?」
    亡くなったという事をやんわり教え続きを読んでいると…
    4歳に理解できているの…?
    涙声で「母さんに会えへんのいやや」って言った事に驚いてしまいました。

    しっかりとは理解できていないと思いますが何か感じているんですね。

    いつも年齢を考えて絵本を選んでいましたが、これからは少し難しそうな作品も読み聞かせていこうと思います。

    掲載日:2012/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いつでも会える」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / わすれられないおくりもの / パンダ銭湯 / 100万回生きたねこ / さっちゃんのまほうのて / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット