おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?

そんなときなんていう?」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

そんなときなんていう? 作:セシル・ジョスリン
絵:モーリス・センダック
訳:たにかわ しゅんたろう
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2016年04月
ISBN:9784001112566
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,047
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ユーモアたっぷり

    このようなユーモアたっぷりの本は日本人には書けないものかもしれませんね。センダックの絵もこれまたいいですね。なんていうのかな、って真剣に考えれば考えるほどページをめくれば笑ってしまいます。文章も短いし読み聞かせにいいと思いました。ユーモアが分かる年代のほうがいいかな、、、。

    掲載日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • おとなもとっても楽しめます

    センダックの絵が素敵な
    「わかき しんし しゅくじょの ための れいぎさほうの ほん」です。

    4歳の次女に7歳の長女が読んであげていたときのこと。
    4歳にはちょっとむずかしいことばが出てくるのですが・・・
    「おんじんっていうのはね、すごくたすかる人のことだよ」とか、
    「ぶどうかいはわかるでしょう?」とか、
    思わず笑ってしまうやりとりをしながら読んでいました。

    とにかくシャレていて大人の方が楽しんでしまうほど。
    パパはけんじゅうをつきつけられてすごまれたときのことばが大のお気に入りです。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「そんなとき」は、きっとこないけど…

    • るますけさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳

    センダックの絵が好きなので、図書館で見つけて即借りることにしました。
    黒とブルーだけのシンプルな配色で、とても洗練された挿絵がとても気に入っています。

    内容は、「わかき しんし しゅくじょの ための れいぎさほうの ほん」と冒頭にありますが、出てくるシチュエーションが普通はありえないものばかりで笑ってしまいます。

    みんなに赤ちゃん象をあげている紳士から、赤ちゃん象を紹介されたとき、頭に拳銃をつきつけられ「どたまに かざあな あけてやろうか?」と言われたとき…などなど。

    そんな奇天烈な状況ばかりなのに、返す言葉が「いいえ、けっこうです」とか、「しつれい、なんておっしゃいましたか?」なんていうお上品なものばかりなのが、おかしくてたまりません。

    娘もそういう言い回しが気に入って、喜んで使うようになりました。

    ジョン・バーニンガムの「ねえ、どれがいい?」と、どことなく雰囲気が似ているなあと思っていたら、娘も「ねえ、どれがいい?みたいだね」と言っていました。
    この絵本が気に入った人には、「ねえ、どれがいい?」もおすすめです。

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「そんなときなんていう?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / だるまさんが / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ななちゃんのおかたづけ』書店員さんに話を聞きました

全ページためしよみ
年齢別絵本セット