雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

いつも だれかが…」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

いつも だれかが… 作・絵:ユッタ・バウアー
訳:上田 真而子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2002年12月
ISBN:9784198616267
評価スコア 4.79
評価ランキング 386
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 天使が見守っている

    子供に見せたら「いつも天使がいるね」と、気がつきました。
    女の人の天使は、おじいちゃんのお母さんかなーと想像しました。
    第二次世界大戦やユダヤ人についても触れられている場面もあり、「運がよかった」というだけでは説明できないことがあると思いました。

    掲載日:2012/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • この本ほしい

    この本ほしいなあとって思いました。

    子ども向けというよりは、大人が読んでいいなあと思う本だと思います。

    普段は気がついていないけれど、ついも誰かが見ていてくれて守っていてくれてと思う瞬間が確かにあります。

    戦争のことにもさらっと触れていますが、背景にあるものは深いと思います。

    落ち込んだ時や元気のない時にそっと思いだして自分のために読んでみたい本です。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いつも だれかが…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / わすれられないおくりもの / パンダ銭湯 / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット