となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

りんごがひとつ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

りんごがひとつ 作:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2015年09月
ISBN:9784494003693
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,909
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親子でお気に入り

    初めてこの絵本を読んだ時、既に息子は4歳で、多分小さい子向けだから一度読んだら終わりだろうなと思いました。
    でも、なっちゃんたちがリンゴを追いかけるシーン(特にみんなが、転がり出してクマさんに激突するまで)は本当に愉快で、息子も大笑い!
    文字も少なく簡単なお話ですが、優しさたっぷりで、一気に息子もこの絵本が好きになりました。
    実際に、リンゴの種も植えましたよ。残念ながら芽は出ませんでしたけど。
    絵本の種は芽が出たと思う!と言う息子の言葉が嬉しかったです。
    今は5歳ですが、時々、出してきて一緒に読んだり、一人で読んだりしています。

    掲載日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほのぼの

    買ってきたり頂いたりで、りんごをよく食べている我が家です。
    この絵本は、ほのぼのとした気持ちになりましたね。
    かわいい動物がたくさん登場するので、子供も喜んで見ていました。
    モノトーンの絵の中に、真っ赤なりんごがひとつ。
    この描きかたが、とても映えていました。

    掲載日:2014/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんごがひとつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / どうぞのいす / ぴょーん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



魔法のぐっすり絵本『おやすみ、ロジャー』第2弾!

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット